シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

ドコモの「ahamo」を契約!iPhone11を安くゲットできる!

タクミです。

 

今回はドコモの「ahamo」を契約したので、記事にしてみました。

 

私はワイモバイルを使っていましたが、今回「ahamo」に乗り換える方が圧倒的にお得だと考えて乗り換えました。

 

またこのタイミングでiPhone 8から、iPhone11に変更しました。

 

他社からドコモの「ahamo」に乗り換える場合、iPhone11を通常よりも安くゲットできるので、今回はどの程度、安くなったのかについてもお話しします。

 

 

 

ドコモの「ahamo」を契約!iPhone11を安くゲットできる!

f:id:steveperry1373:20210622210726j:image

今回は「ahamo」の契約に伴い、iPhone11を購入しました。

 

現在はiPhone12が最新ですので、iPhone11は1段階、古いバージョンとなります。

 

私がiPhone11を購入したのは以下の理由です。

 

  • 「ahamo」の乗り換えなら、iPhone11が通常のApple Storeの価格よりも安く購入できる
  • 最新のiPhoneにこだわりがない

 

 

元々は、iPhone8を長年使用していましたが、バッテリーが89%になり、充電が一日も持たなくなったので、「ahamo」に乗り換えるタイミングでiPhoneを購入しました。

 

Apple公式サイトでは、iPhone11の128GBの価格は、2021年6月現在「76,780円」でしたが、「ahamo」の契約と合わせると「55,000円」になり、2万円近くも安くなりました。

 

 

 

新しくiPhoneを変えようとしている方は、「ahamo」の契約に合わせて、iPhoneを購入するとお得になります。

 

 

ワイモバイルから「ahamo」に乗り換えた理由は?

私はワイモバイルを利用していましたが、今回は「ahamo」に乗り換えました。

 

その理由は以下の通りです。

 

  • 「ahamo」なら、月20GBまで3000円程度で使うことができるが、ワイモバイルは3ギガでも3000円近くかかるので、「ahamo」が圧倒的にお得。
  • 電話をするので、5分間無料の「ahamo」のプランが嬉しい。
  • ワイモバイルにセットプランなどの特典がない

 

まずワイモバイルでは最も安いプランで3GBまでの契約となります。

 

私はテレワーク中心の生活なので、普段は家で固定回線の通信を使います。なので月に3GBあれば充分足りていました。

 

しかし、正直な話をすると、データ通信量が心配だったので、毎日ワイモバイルのサイトにアクセスして、通信量が増えていないかを確認して、無駄な時間を使っていました。

 

たまに、外出先でクラウドサービスにアクセスしてしまい、容量の大きいアップロードをしてしまったりすると、一日で1GB使ってしまうことがあり、次の月までハラハラしないと行けませんでした。

 

もちろんYouTubeの視聴をする時も「Wifiが使える場所限定」としていたので、外出先で咄嗟に見たくなった時に見れないなど、行動に制限がかかっていました。

 

また、引っ越し期間中は、固定回線の契約をするまでの間、ひたすらWi-Fiがついてるカフェを求めていましたが、もし「ahamo」の20GBの契約をしていれば、テザリングを使って問題なく仕事や作業ができていたことに気づきました。

 

20GB使えて、3000円以下の料金プランがある「ahamo」を契約すれば、3GBまでしか使えず、電話をしたりすると、結局3000円以上お金がかかってしまうワイモバイルを利用する必要がないと考えました。

 

また、「ahamo」では5分以内の通話が無料になるプランがあります。

 

これは非常に便利で、私は基本的にメールでしかやり取りしたくないと考えている人間なのですが、いまだに電話でしかできないこともたくさんあります。

 

特に最近引越しのこともあり、各種手続きなどは電話でしか取り扱っていないところがたくさんありました。

 

そこで、5分までの通話が無料の「ahamo」の方が、ワイモバイルで電話料金が割高になるよりも良いと考えました。

 

最後に、ワイモバイルの割引特典などがあれば良かったのですが、私は特にワイモバイルの割引特典を持っていなかったので、ワイモバイルを使う理由がなくなりました。

 

今回はこの3つの理由から、ワイモバイルから「ahamo」に乗り換えることにしました。

 

 

IPhone11の使い心地は?iPhone8とは何が違うのか。

 

f:id:steveperry1373:20210622210858j:plain

こちらがiPhone11です。iPhone 8で比較すると少々大きいことがわかります。片手で作業するには少し使いにくいような気もします

 

今回は128 GBのものを購入しました。今までは64GBのiPhoneを使っていたので、写真や動画を気兼ねなく撮れるのが嬉しく思います。

 

さっとiPhone11を触った感想としては、カメラが周りの機能が充実していました。

 

iPadProにもついていましたが、広角で写真をとれる機能が付いており、広い空間を取るにはiPhone11は適しています。

 

またポートレートが付いていたり、4K対応の動画も撮れるなど、iPhone 8にはない機能がたくさん付いていたので、iPhoneで撮影をするのが楽しくなりそうです。

 

まとめ。「ahamo」の契約をするならiPhone11を購入するのがお得!

今回は、「ahamo」を契約して、iphone11を安く購入できた記事をまとめました。

 

もともと使っていたワイモバイルから全く目でメリットがないと言う事、とても驚きの契約内容となりました。

 

インターネットで申し込みをしてから3日後にiphone11が届き、その時点で他社から乗り換えの場合手続きを済ませれば新しく若者利用ができるようになります。

 

また下取り出す場合は、IPhone11の設定が終わった後で古いiPhoneを郵送すればその分の差額が振り込まれるので、さらに安くiPhoneを手に入れられます。

 

iPhoneなどの電化製品は消耗品です。3年も経てばバッテリーも消耗しますし、処理性能も落ちていきます。

 

その際に、今回のように「ahamo」の乗り換えによりiPhoneを安く手に入ることができれば嬉しいですよね。

 

もしドコモ以外の契約をしているけど、新しいiPhoneが欲しいという方、20GBまで使いたいという方は、この機会に「ahamo」への乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。