シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

祝!累計アクセス数100万PV達成。ブログを続けるコツ。

f:id:steveperry1373:20211113064231j:plain


タクミです。

 

シンプル都心ライフを運営して5年目。ついに累計アクセス数が100万PV達成しました。

 

正確には2017年4月にブログを開始してから4年8ヶ月目の2021年11月までの総アクセス数になります。

 

平均すると月1.7万PV、1日約570PVです。

 

会社員2年目になるタイミングでブログを開始して、知識0から少しずつ更新してきました。

 

会社員としても入社2年目から6年目まで、26歳から31歳までの記憶となるので、ブログから過去に何をしていたのか記憶が残り楽しいです。

 

今回は100万PV達成できた理由と、ブログを続けてよかったことをまとめます。

 

 

 

祝!累計アクセス数100万PV達成。ブログを続けるコツ。ブログを継続できた理由

ブログを継続できた理由は以下の通りです。

 

  • ブログを無理に更新しない
  • ブログに期待しすぎない
  • ブログの収益化を意識しすぎない

 

ブログを無理に更新しない

自由に時間を使える人なら問題ないですが、会社員やその他のことをしながらブログを更新するのは大変です。

 

やる気がある日なら良いのですが、平日は残業で疲れていたり休日はオフモードでブログが更新できなかったりします。

 

ブログの面白いところは「暇だからブログが書ける」訳ではなく、普段の生活で刺激を受けたり、物事の見方を変えることでブログが書けるようになることです。

 

ブログを書きたいと思った時に書く。シンプルですが、これがブログを継続するために重要なことだと思います。

 

ブログに期待しすぎない

ブログを書く目的は「お金を稼ぎたい」「自分か何かのPRをしたい」「日記代わりに使いたい」など、さまざまだと思います。

 

ブログを全く書いていない人にとっては、ブログを書くことは新鮮で楽しいことかもしれないですが、たくさんの記事を書くとマンネリ化することもあります。

 

「ブログを書くと人生変わるかも!」「お金を稼げて独立できるかも!」と思っても、ほんの少数の人しか達成できません。

 

ブログを書くことは、頭の中のモヤモヤした思考を整理する作業なので、私にとっては楽しいです。

 

ただ、ブログをたくさん書いたとしても、アクセスが全くなかったり、記事が書けなくて時間を無駄にするストレスもあります。

 

「ブログを書く」ことで得られる期待値が高すぎると、途中で挫折する理由になります。

 

ブログの収益化を意識しすぎない

ブログの収益化を意識しすぎると、ブログの更新が途端につまらなくなります。

 

ブログを数年書いてアクセス分析すると、どのジャンルの記事が読まれやすいかわかってきます。

 

しかし、自分の書きたいジャンルの記事が需要が少なくアクセスが伸びないとわかった場合、需要があるけど退屈な記事を書くのはツライ作業になります。

 

とはいえ、アクセス数がないと収益化もできない。またアクセス狙いで練りに練った記事が読まれないこともあります。

 

収益化は焦らず、ブログを安定して月に数本書けるようになってから意識すればOKだと思います。

 

小規模な私のブログでも、毎月1万回以上アクセスを稼げれば毎月安定して5000円は稼げます。

 

その中で、たまにクレジットカードの発行で3万円分のポイントが貰えたり、500円の転職サイトの案件を成約すると嬉しい気持ちになります。

 

小さなお金が積もっていくと、結果的に年間数10万円の利益になるというイメージです。

 

「ブログを書いて月に数万円稼ぐぞ」という気持ちも大切です。

 

しかし、実際は小さな作業をコツコツ積み上げて、1アクセス、1円を積み重ねていく作業になります。

 

ブログを時給換算しない。

ブログで収益化ができるようになると、時給換算したくなります。

 

しかし、会社員の給与をブログで上回るのは至難の業です。

 

会社員として年功序列の企業に勤めていれば、毎年数千円の昇給があります。

 

そのため、年々給与は増えていくことになります。

 

一方でブログの収益は安定しません。

 

私も一時期は月4万アクセス、2〜3万円の収益が毎月入るという状況でしたが、調子が悪い時は月1万アクセス以下になることもあります。

 

ブログを時給換算すると、最低賃金(例えば時給1000円)に追いつかないことが多くなるので、「ブログ書いても時間の無駄だ」と思うようになります。

 

そうではなく考え方を変えて「好きなことを文章にして、一円でもお金を稼げるのは贅沢なこと」と考えるようにすると、ブログを書くモチベーションが上がります。

 

  • プロの作家でない
  • 文学部出身でない
  • 小説も全く読まない
  • 国語が苦手
  • 会社員が忙しい

 

こんな素人の私のブログが累計100万PVになり、累計60〜70万円の収益になった訳ですから、こんなに幸せなことはありません。

 

まとめ、ブログを更新できることは幸せなこと。

今回は累計アクセス数が100万達成したことを受けて、ブログを続けるコツをまとめました。

 

こちらは2017年4月1日〜2021年11月13日までの層アクセス数となります。

 

私のブログ記事は内容が多岐にわたっています。

 

初期:東大大学院の進学方法、TOEIC、就活、仕事

中盤:健康、ダイエット、食レポ、旅行

後半:都心ライフ(新宿区→港区→千代田区)

 

過去のブログ記事のジャンルを見てもバラバラではありますが、一貫しているのは「日々の生活の中で学んだことを記憶しておきたい」ということです。

 

紙の日記は三日坊主になるのが常だった私が、ブログは約5年継続できているのは、アクセスが増えたり、収入が入ったりしたこと以上に「何かを継続することは楽しいから」という点に気づいたからだったりします。

 

月に100記事以上更新することもあれば、全く更新しないこともあります。

 

そんな私でも、たまにブログを書きたくなった時に書く。それだけを意識していたら累計100万PVを突破していました。

 

ブログは楽しいです。向き不向きがあると思いますが、YouTubeで動画を投稿するよりは簡単に始められます。

 

たくさんの娯楽コンテンツがある中で、「シンプル都心ライフ」の記事をお読みいただき本当にありがとうございます。