シンプル都心ライフ

都内で働くITエンジニアの都心ライフ。主要キーワード:大学院/TOEIC/就活/都心ライフ/ホテル/SPG/米国株投資/副業

「銀座うかい」のスペシャルコースを堪能!表参道、八王子店との違いも解説。

 

タクミです。

 

日本で有名な鉄板焼きといえば「うかい亭」があります。

 

目の前で食材を調理してくださるというのは最高の贅沢です。

 

東京には「うかい亭」がいくつかあります。鉄板焼き以外には「豆腐屋うかい」「アトリエうかい」など、複数の店舗があります。

 

  • 表参道うかい
  • 八王子うかい
  • 銀座うかい

 

今回は、銀座にある「銀座うかい」に訪問してきました。

 

優雅な空間で贅沢な食材を堪能できた素晴らしい体験ができました。

 

レストランの予約は「一休ドットコム」からどうぞ!

 

 

 

「銀座うかい」のスペシャルコースを堪能!表参道、八王子店との違いも解説。

 

f:id:steveperry1373:20220327091539j:image

「銀座うかい」は日比谷線「東銀座駅」が最寄りです。すぐお隣の「銀座駅」からも歩けます。

 

写真のように重厚な入り口に圧倒されます。今回は17:30に予約して訪問しました。


f:id:steveperry1373:20220327091514j:image

席に案内されました。うかい亭ではカウンター席でシェフを囲うスタイルです。目の前で調理を見れるのが楽しいですね。

 

コースは「うかい亭コース」「鮑のコース」「スペシャルコース」の3つから選択ができます。

 

私は表参道うかい亭で「鮑のコース」を頼んだことがあるため、今回は奮発して「スペシャルコース」を選択してみました。シェフのおまかせということで胸が高鳴ります。


f:id:steveperry1373:20220327091541j:image

一品目はサーモンとキャビア、いくらを合わせたもの。いくらの味が素晴らしく一気に食欲が出てきました。キャビアもたっぷりと乗っており贅沢です。


f:id:steveperry1373:20220327091521j:image

二品目はフォアグラと金柑。キャビア、フォアグラと連続で来るのは素晴らしいです。フォアグラは大きさも十分で、表面がパリパリにカラメリゼされており美味しかったです。金柑を口に含みながら食べるとフォアグラの味がまた引き立つようで面白い組み合わせだと思いました。


f:id:steveperry1373:20220327091531j:image

三品目は筍の茶碗蒸し。スープに筍の風味が存分に染み出しており、メインディッシュの前の人休みです。


f:id:steveperry1373:20220327091516j:image

今回のスペシャルコースでは海老が出てくることになりました!丸ごと一匹がお椀に乗っており、期待度がピークになります。


f:id:steveperry1373:20220327091526j:image

四品目は桜鯛。表面がパリパリに焼き上げられ、中はふわふわになっていました。魚の出汁にオリーブオイルを合わせるというのは斬新だと思いましたが、これがマッチしており美味しくいただけました。

 

f:id:steveperry1373:20220327091534j:image

五品目は海老のメインディッシュ。今回のメニューの中で群を抜いて美味しいMVPの一品でした!カラスミを擦ったものをたっぷりとまぶされており、贅沢な一品です。味噌も抜群に美味しく幸せな気持ちに浸れました。

 

f:id:steveperry1373:20220327091528j:image

六品目はホワイトアスパラガス。フランスから空輸しているというこだわりようです。みずみずしい味ながら、えぐみや苦味が抑えられており、美味しいアスパラガスでした。

 

f:id:steveperry1373:20220327100433j:image

そして見るからに美味しそうなステーキ。今回は佐賀県産の肉ということで、上質な雰囲気が見た目から感じられます。

 

f:id:steveperry1373:20220327091524j:image

七品目はお肉を丁寧に焼いて頂くステーキ。胡椒とわさび醤油の付け合わせがこれまた美味しく、上品な脂身の肉とマッチします。終始、贅沢なひとときを過ごすことができました。

 

f:id:steveperry1373:20220327100744j:image

締めはご飯もの。「つや姫」を使ったご飯をいただきました。

 

f:id:steveperry1373:20220327100746j:image

八品目はお吸い物といただくご飯です。粒々がはっきりしており、しそと山椒のピリッとした味わいが美味しかったです。

 

f:id:steveperry1373:20220327091519j:image

うかい亭ではデザートは別席でいただけます。カウンター席の後ろにある席に案内していただきました。レトロな雰囲気は八王子のうかい亭と似ています。

 

f:id:steveperry1373:20220327091537j:image

私はプリンをいただきました。シンプルな味わいで美味しい一品でした。紅茶はマイセンで提供していただきテンションが上がりました。

 

なおミニャルディーズはワゴンではなく、指定の数だけの提供でした。提供の仕方は時期によって異なるのではと思いますが、少し期待しすぎてしまいました。

 

ということで楽しく談笑していると時間は20時になっていました。2時間半があっという間にすぎた素晴らしい体験ができました。

 

レストランの予約は「一休ドットコム」からどうぞ!

銀座うかい亭のスペシャルコースの値段は?

銀座うかい亭のスペシャルコースの値段は以下の通りです。今回は3名分の料金となります。

 

スペシャルコース3人分:29,700円→89,100円

エビアン2本:1,320円→2,640円

シャンパン2杯:2,420円→4,840円

赤ワイン2杯:1,980円→3,960円

日本酒2杯:1,650円→3,300円

ソフトドリンク1杯:1,650円

サービス料:10%→10,540円(上記合計の105,400円の10%)

合計:116,030円

(一人当たり:38,676円)

 

料金は高価格帯になりますね。今回はお酒を一人当たり3杯飲んでいるので、その分高めに出ていますが、お酒を飲む方は上記の予算感を持って頂くことをおすすめします。

 

またうかい亭ではお水は有料です。そしてサービス料は支払額の10%になりますので、ご利用される方はご注意ください。

 

お酒を飲まない人、また「うかい亭コース(19,800円)」を選択すると、価格は抑えることができます。

 

スペシャルコースでもうかい亭コースでも同じくカウンターで楽しむことができますし、ランチであればさらにお得なコースもあります。

 

「4万円も出したくない」という方や、「まずは雰囲気を味わいたい」という方は、ランチ訪問+お酒なしなら1万円強で楽しめると思いますのでおすすめです。

 

まとめ。銀座うかい亭で優雅に楽しもう。

今回は銀座うかい亭に訪問しましたので、記事にまとめました。

 

銀座うかい亭は日本を代表する鉄板焼き料理のお店です。

 

私は表参道、八王子に続き、3店舗目の訪問となりました。どの店舗もそれぞれ違いがあり、面白いです。

 

表参道:赤を基調としておりきらきらでゴージャス感がある。記念日や若い方のデートにオススメ。

八王子:自然に囲まれクラシカルながら明るい雰囲気。カジュアル利用にも使える。

銀座:コンパクトながら調度品は一流。ドクターXのロケ地や重要人物のおもてなしでも利用されている。店内は少し暗めで重厚感がある。

 

価格帯は店舗により多少は異なりますが、基本的には同じだと思います。

 

夜のコースで鮑やスペシャルコースにしてお酒を飲むと、一人当たり4万円ほどと高価格帯にはなってしまいますが、ランチ利用であれば1万円から楽しめます。

 

初めてうかい亭を訪問される方は「八王子」のランチコースがおすすめです。1万円程度で自然豊か+広々とした空間で寛ぐことができます。

 

ぜひ、特別な日にうかい亭を訪問してみてはいかがでしょうか。

レストランの予約は「一休ドットコム」からどうぞ!