シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

ランチには毎日サブウェイにきている健康オタクがおススメのメニューを紹介!カロリーやトッピングは?

f:id:steveperry1373:20180813124550j:plain

サブウェイに週4回以上、ほぼ毎日きているタクミです

 

健康オタクが外食するなら、というわけで野菜たっぷり食べられるサブウェイに毎日来ています

 

サブウェイは、正式には「ファストフード」店ですので、健康なのか?という疑問はあると思いますが、他の外食店よりは、圧倒的に野菜を摂取できますので、マシな部類だと思います

 

さて、週4回以上(平日は毎日)サブウェイに来ているタクミが、栄養価や値段的にオススメのサブウェイメニューや、トッピング方法についてご紹介します

 

 

 

 

ランチには毎日サブウェイにきている健康オタクがおススメのメニューを紹介!カロリーやトッピングは?

どのメニューを頼むにも、野菜は「上限」で決まり!

今回は、味よりも健康的な目線で語りますが、サブウェイで大切なのは、どのメニューを注文するにしても、野菜を選ぶときに「上限で」と店員に伝えることです

 

サブウェイで「野菜多め」の注文をする人はたくさん見かけますが、「上限」を注文している人は、まだまだ少ないです

 

野菜の上限は、写真の通り野菜がパンからはみ出ているくらいのボリュームになります

 

なので、野菜の大部分はドレッシングがかかっていない「生」野菜の部分なので味気なくて美味しくはないです笑

 

それでも野菜上限を注文することで、無料で大量の野菜を摂取することができます

 

値段も安い上に大量の野菜が採れるので、何を注文しても「野菜は上限で」というのを忘れないようにしましょう

 

トッピングで困ったら「たまご」一択

「 トッピングはいかがですか?」というマニュアル文句を言われる事がありますが、もしトッピングするなら「たまご(60円)」一択です

 

特にヘルシー系のサンドを選択すると、たんぱく質の摂取量が足りていない場合があります

 

タクミの場合は「てりやきチキン(480円)」「チリチキン(410円)」と比較的安めで高たんぱく質なサンドを注文しますが、時々トッピングで「たまご」をつけて、さらにたんぱく質の摂取量を増やします

 

ちなみに、写真は「てりやきチキンに卵トッピング(540円)野菜上限のハニーオーツを焼いた」ものです

 

パンは選ぶのが面倒なので、いつもハニーオーツで焼くことにしてます

 

どんなパンを選んだところで、栄養素に大きな違いはありませんからね

 

ちなみにサブウェイのチキン系は、タイ産なので安心して食べる事ができます

 

 

まとめ。サブウェイで健康オタクがメニューを選ぶなら「野菜上限」で「チキン系」のサンドを選ぶべし!「たまご」もときどきトッピングしてね!

サブウェイはサイドメニューが貧相なので、基本的にはサンドのみで十分です

※ポテトとミネストローネしかない。

 

そして、野菜は上限、たまごを60円でトッピングすれば、たんぱく質も野菜も豊富な健康サンドの出来上がりです

 

「サブウェイの野菜には栄養素が云々」の細かい話は抜きにします

 

サブウェイの野菜は次亜塩素酸で洗っているかはわかりませんが、こちらの記事でも書いたように、食中毒になるくらいなら、しっかりと消毒してくれる方がマシです

www.takumoney.com

 

職場の近くにサブウェイがあるなら、野菜たっぷり、たんぱく質メインのサンドを注文して、コスパよく健康になりましょう!

 

こちらもオススメ!

www.takumoney.com