シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

見栄を断捨離!アメックスゴールドをちょうど一年間で解約した理由とは?

f:id:steveperry1373:20190117212809j:image

アメックスゴールドカードを発行して丸々一年が経ちましたので、解約してみました

 

アメックスの記事は、こちらに書いた通り。本当にメリットが多いカードだと思います。こちらの記事にアメックスゴールドカードのメリットとデメリットをまとめています

www.takumoney.com

 

アメックスゴールドカードの威力はすごいものがあり、去年はこんな失敗もありました笑

www.takumoney.com

 

そして本日でちょうどアメックスゴールドカードを発行してから「一年」が経ちましたので無料お試し期間を終えて「解約」することにしました

 

ちなみに筆者はアメックスの魅力にどっぷりとハマってしまいました。それくらい魅力的なカードでしたが、なぜ手放すことにしたのか、まとめてみます

 

 

 

見栄を断捨離!アメックスゴールドをちょうど一年間で解約した理由とは?

アメックスゴールドのメリットはすごい!けど年会費32000円(税込)を払うほどではなかった

筆者にはアメックスゴールドカードの年会費が「高い」と感じてしまったのが、解約の決め手です

 

アメックスを発行してから一年間、出来るだけいろいろなサービスを利用しようとトライしてみました

 

  • アメックスの「クラブオフ」という割引サービスで「カラオケ」を安くした
  • 海外旅行では「プライオリティパス」を使って、ラウンジで無料でくつろいだ
  • 「招待日和」というサービスで、高級レストランを1人分無料にしようとした
  • 海外旅行で、キャリーケースを無料で自宅に運んでもらった
  • 「ゴールドデスク」に、質問してみた
  • 海外旅行時に安心して旅行することができた
  • 海外のホテルが8%割引になるのを使ってみたかった

 

しかし、想像よりも筆者には使えないサービスが多かったので、年間3万円以上の価値を見出せなかったのが本音です

 

一番大きかったのは「招待日和」で高級レストランが1人分無料になるサービスです

 

こちらなのですが、事前予約が必要で予約してから多少先のプランしか組めませんでした

 

筆者は、どちらかといえば、前日くらいに「この店に行ってみたい」と思う突発的なタイプなので、あらかじめ事前に予約することができないことがネックでした

 

また、食事は「食べログ」経由でささっと予約したい性格でして、あらかじめ「決められたジャンルのレストランにしか行けない」というのがネックでした

 

一方で海外旅行のホテル予約には最高に役立ちました

 

エクスペディアというサイト経由でアメックスのクーポンを入力すると、8%も宿泊費がオフになるのです

 

去年の夏のヨーロッパ旅行では、7泊で11万円でしたが、クーポンなしの場合は8800円ほど高くなります

 

つまり、ホテル代金が8800円も安くなったのです。これは本当に助かりました

 

しかしプライベートの海外旅行は年に1回程度しか行かないので、残念ながら筆者にとっては32000円分ほどの価値はないかなと判断しました

 

 

アメックスゴールドを最後の最後まで解約しなかったのは「見栄」

アメックスゴールドカードは「年会費の元をとる」ためのカードではありません

 

利用者の「見栄」を満たすステータスカードなのです

 

筆者が、解約期限最終日までアメックスゴールドカードの解約を迷っていたのは「見栄」にありました

 

本当に年に数回程度、それも本当にたいしたことがないレベルですが、アメックスゴールドカードで決済を済ませたときに、何度か嬉しいことを言われたことがあります

 

高級ホテルのラウンジやバーに行ったときに、二年前はヤフーのクレジットカードで普通に決済してましたが、アメックスゴールドカードなら堂々と決済ができます

 

ただ、それだけです

 

ただ、それだけなのですが、最後の最後まで「見栄」が捨てきれませんでした

 

しかし、冷静に考えてみれば、筆者にとってはアメックスゴールドカードは「お試し期間」だったわけです

 

単に、まだアメックスゴールドを使いこなせるだけの経済力がなかったというだけの話です

 

むしろ、一年間、無料で様々な特典を受けられたことに、最高に感謝しています

 

最後は、自分自身の「見栄」を断捨離して、アメックスゴールドカードを断捨離しました

 

追記。アメックスゴールドカードの解約の方法と、残ってしまったポイントは?

アメックスゴールドカードの解約は、フリーダイヤルの電話でのオペレーター経由での解約か、音声案内での解約ができます

 

筆者はオペレーターに直接電話をして、解約の意思を伝えました

 

さて、解約の前に気になっていたのが「ポイント」です

 

筆者は一年間で「22500ポイント」溜まっていました。1%のポイント計算だと「年間225万円」アメックスのクレジットカードで支払った計算になります。ちょっと使いすぎたなあと反省ですね笑

 

解約前にポイントを使い切らないといけないのかと心配になりましたが、オペレーター経由でポイントの使い道を確認してくださいました

 

そこで、もともと予定していた「ANAマイル」に交換することにしました。理由はもっとも還元率が高いからです

 

アメックスのポイントをANAマイルに変換するには、「メンバーシップリワード(3000円)」と「ANAコース(5000円)」というコースに入る必要があるので、合計8000円(税込8640円)だけ支払うことにしました

 

「アメックスゴールドを解約したいけど、ポイントとか面倒だな」という方は、電話越しに案内してもらえますので、安心してくださいね

 

まとめ。見栄を断捨離してアメックスゴールドを解約!最高にすばらしい体験をできました

というわけで一年間がっつりアメックスゴールドカードを無料で使いまくってみて、その魅力にハマりきってしまいました

 

本当にいまだに残念な気持ちが残っているくらい、アメックスゴールドカードはすばらしいカードだったなあと思います

 

一旦、アメックスを解約すると、一年間は再登録ができませんので、その点は解約される場合に注意してください

 

もっと海外を年に10回単位で飛び回るようになったときには、改めてアメックスゴールドに申し込みしようと思います

 

それまでは一旦、別のクレジットカードを探すことにしました

 

アメックスゴールドカードの魅力は本当にすごいので、興味がある方は一年間限定で、お試し利用してみてはいかがでしょうか

 

amex.jp