シンプル都心ライフ

シンプル都心ライフは東京を中心とした都心型ライフスタイルの情報を提供しています。その他、20代の働き方、副業、海外、ホテルなどの情報を展開しています。

港区に引っ越して3日経過してわかったメリットやデメリットをまとめてみた【物価や治安など】

f:id:steveperry1373:20190227235531j:image

港区に引っ越ししてから、早くも3日が経過しました

 

社会人になってから、「港区に住んでみたい」という気持ちがあったのですが、いざ住んでみると「普通に住めるもんだな」と思ったりしてます

 

さて、もともとは東京の下町出身の筆者が、港区に引っ越ししてから、たったの3日でわかったメリットやデメリットをまとめてみました

 

引っ越ししてから日数が経つと、また見え方が変わると思うので、港区に引っ越しし立ての今の素直な気持ちを書いてみます

 

 

 

 

港区に引っ越して3日経過してわかったメリットやデメリットをまとめてみた【物価や治安など】

港区に住むと通勤が激しく便利

とにかく通勤が便利になりました

 

職住近接になったこともありますが、「ラッシュの時間でも駅が空いている」のが嬉しいのです

 

地下鉄は路線によっては地下深くまで、歩くので、ちょっと不便かと思いきや、空いていて道が広いのであまり気になりませんでした

 

港区の場所によりますが、住んでみると通勤が激しく便利になるのは間違い無いです

 

通勤についてはメリットが多いです

 

港区に住むと、「コンビニ」が安く感じる

とにかくスーパーに並んでいる商品の物価が高いので、コンビニに行くことが多くなりました

 

例えば牛乳は、だいたい1リットル「200円程度」ですけど、港区のスーパーには「500円〜800円」の牛乳があります

 

牛肉を買おうと思ったら、国産牛は「100g700円」からだったりします

 

その点、コンビニは場所によらず値段が一定なので、コンビニでなんでも購入することが多くなりました

 

スーパーの物価が高いのは、デメリットですね

 

港区に住むと、グローバルが当たり前になる

港区は大使館の多い地区なので、外国人のかたも多く住んでいます

 

スーパーも輸入品が並びますし、外食しても海外の人が多くいます

 

港区に住むと、日本にいながらグローバルな雰囲気を感じることができます

 

 

港区に住むと、自分の生き方を自問自答する

港区に住むと、ちょこちょこ非現実な光景を目にします

 

  • 子供の養育費や塾に1000万円払おうかなと話している人
  • 西麻布で毎日飲み歩いているらしき人
  • 上品な犬を何匹も連れているマダムな人

 

下町出身の筆者には、出会ったことが無い人が多くいます

 

非日常な光景を目の当たりにしていると、同じ人間でも、色々な生き方があるのだと考えるようになります

 

もちろん、普通の人も多く住んでいますが、かなりの割合で「オーラ」を感じる人を見かけることが多くなりました

 

その度に、「俺ってちっぽけな人生を歩んでるな」と自問自答したりします

 

色々と刺激をもらえる環境なので、向上心が強い人にはメリットになります

 

港区に住むと、夜の時間帯のカフェが「ガラガラ」で作業が捗る

通勤電車でも「ラッシュ時なのに人が少ない」メリットを書きましたが、夜の時間帯はさらに人口密度が減るので、「カフェ」がガラガラで作業が捗ります

 

「カフェ」ではないですが、wifi求めて20時以降に「マクドナルド」に行けば、十分な席があります

 

人口密度が低いメリットは多く、「混雑して周囲の人が気になる」というデメリットがなくなります

 

ブログは「個人作業」なので、一番ベストな環境は「家」なのですが、wifiやカフェラテを飲みながら作業できる「カフェ」「マクドナルド」は、夜の時間は人が少ないのでオススメの作業スポットです

 

港区の「治安」は場所によりけり

港区の治安は場所によりけりです

 

住宅街の「麻布」「高輪」あたりの治安は良いですけど、繁華街や飲み街のある「赤坂」「六本木」の一部は、ガヤガヤしてます

 

もし港区に住むなら、「繁華街」から離れた住宅地に住むのがベストです

 

麻布地区に住むと、大使館が多く、夜でも警察官の見張りがいるので、安心できます

 

【番外編】麻布近辺は「休日の騒音」に注意

これは大きなデメリットですが、麻布近辺は「休日」になると、騒音レベルの軍歌を流される時間帯があります

 

これは大使館が近いことが関係しているようです

 

もともと、ネットの口コミで騒音については認識してましたが、ドアや窓を開けていると、我慢できないレベルの騒音となります

 

これは大きなデメリットですので、麻布近辺に住む方は注意してください

 

普段は「やばいくらい閑静な住宅街」ですので、休日のある時間帯だけ出かけていれば問題ないかと思いますけど、

 

休日は家で1日静かに暮らしたい方にはデメリットですね

 

まとめ。港区に引っ越しして3日経過したけど、メリットが大きい印象。やっぱり物価は高い

港区に引っ越して3日が経過した感想をまとめてみました

 

総じてメリットが大きいので最高に引っ越してよかったと感じています

 

しかし物価はやはり高いですね

 

自炊をするよりも、もしかしたらチェーン店生活の方が安上がりになるかもしれません

 

まだ、立ったの3日間しか過ごしていませんので、今後もメリットやデメリットがわかりましたら、ブログ記事にしようと思います

 

もし港区に引っ越しを検討している人は、できるだけ早く引っ越しをすることをお勧めします

 

特に若いうちに一度は港区に住んでみると、大きく価値観が変わることは間違い無いです

 

家賃も物価も高めではありますが、探せばリーズナブルな物件もあります

 

ぜひ、港区に引っ越したいなという方は、色々と物件を探してみてくださいね

 

参考>>20代が都心に住むならオススメな場所とは?華の港区ブランド編 - シンプル都心ライフ