シンプル都心ライフ

シンプル都心ライフは東京を中心とした都心型ライフスタイルの情報を提供しています。その他、20代の働き方、副業、海外、ホテルなどの情報を展開しています。

【革靴を買ったなら】激安の「シューキーパー」をアマゾンで購入したら最高だった。【2500円以下】

「革靴を買ったんだけど、「シューキーパー」って必要かな?百貨店で買おうと思ったらかなりいい値段しちゃうし、革靴だけで数万円するのにお金がもったいない。別に「シューキーパー」なんて革靴好きの人だけ購入すればいいよね」

 

結論からいえば「安いものでも全然良いので革靴の「シューキーパー」は買いましょう」

 

こちら、筆者が持っている革靴です。見ての通り歩きシワがついてしまっておりますね

f:id:steveperry1373:20190402224305j:image

これは「シューキーパー」で形を固定していなかったことが原因です

 

ちなみに、こちらの革靴、それぞれ「1足4〜5万円」と、ちょっぴり高級な革靴です

 

参考記事:1万円代の革靴でオススメはない?メンズブランドでコスパいい革靴とは? - シンプル都心ライフ

 

値段の高い革靴を購入しても、手入れを怠っていると、どんどんダメになっていきます

 

そこで、革靴の形を保持するために「シューキーパー」が必要なのです

 

今回は、アマゾンで激安の「シューキーパー」を購入したら最高でしたので、ご紹介します

 

 

 

 

 

【革靴を買ったなら】激安の「シューキーパー」をアマゾンで購入したら最高だった。【2500円以下】

アマゾンで「シューキーパー」を購入したら、サイズがバッチリ!

f:id:steveperry1373:20190402224312j:image

こちらが今回購入した「シューキーパー」です

 

アマゾンで1足2300円でした。2つ購入しても5000円以下という激安ぶりです


f:id:steveperry1373:20190402224316j:image

中身はこのようになっており、簡易的なシューキーパーに見えます

 

しかし、これで十分革靴の形を保つ役割をしてくれるのです

f:id:steveperry1373:20190402224305j:image

例えば筆者が持っている革靴(26.5cm)の場合、23cm〜29cmまで対応できるものを購入すればOKです

 

特に26.5cmの場合、購入したまま革靴に挿入すれば、ぴったり形にハマるのでバッチリです

 

 

 

「シューキーパー」があると、革靴の手入れが非常に楽になる

シューキーパーがあると、革靴の手入れが楽になります

 

こちらの記事では、革靴の手入れをしている内容を書いてます

関連記事:休日の趣味は「革靴」磨き!靴のよごれを落として、気持ちをリフレッシュ! - シンプル都心ライフ

 

ただ、当時はシューキーパーがないので、手で革靴を持ち上げたまま、クリームを塗ったり汚れを落とす必要がありました

 

革靴の手入れをしたことがある人はわかると思いますが、手で持ち上げて革靴の手入れをするのは「面倒」です

 

まず、汚れを落とす時に、革靴を磨く時に力を入れないといけないので、型崩れの原因になります

 

これもシューキーパーがあれば防ぐことができます

 

たったの2300円の出費ですが、型崩れを防ぎつつ、革靴の手入れが簡単になるので、激安シューキーパーはオススメです

 

まとめ。革靴を購入したらシューキーパーはマスト!アマゾンで激安のシューキーパーを手に入れよう

革靴にはお金を使うべきだと思います

 

なぜなら「革の品質」は値段に比例するからです

 

一方で、「品質の良い革」であっても、手入れを怠れば簡単に劣化していきます

 

1万円の革靴を念入りに手入れしている方が、5万円の革靴を1年間手入れなしで履き潰すよりも全然良いのです

 

特に筆者のように「ズボラ」な性格の人は、少なくとも普段は「シューキーパー」で型崩れを防ぐくらいの手入れはしておきましょう

 

百貨店や靴専門店では5000円以上と値段の高い「シューキーパー」ですが、アマゾンで購入すれば2500円以下でシューキーパーを購入できます

 

革靴を購入しちゃったから、シューキーパーまで購入するお金がないよ、という方も、ぜひシューキーパーを購入してみることをオススメします

 

参考記事:1万円代の革靴でオススメはない?メンズブランドでコスパいい革靴とは? - シンプル都心ライフ