シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

住む場所によって人生は変化するの?港区に引っ越して2ヶ月経過した経験をまとめてみた【いい面も悪い面も】

f:id:steveperry1373:20190501160227j:image

「人生を変えるには住む場所を変えることがオススメ。意気込みを変えても人間は環境によって大きく影響を受けるから、引っ越しによってまるごと住む場所を変えれば、行動も会う人も考え方も変わるから引っ越すべき」

 

どうも。あなたの強みは何ですかと聞かれたら「素直さ」と即答するタクミです

 

冒頭の文章は「大前研一」さんという方の言葉でして、7年前にこの言葉を知ってから「そうか。環境を変えるには引っ越しがいいんだ」と思い込みまして、素直に引っ越しをすることにしました

 

筆者は、元来「飽き性」な性格でして、2〜3年たったら環境や人間関係がコロっと変わる生活の方が新鮮でいいなあと感じる性格です。あまり理解されないのが難点ですが・・

 

とはいえ社会人になると、転職をするのも一苦労ですから、3年勤めたくらいで転職することはできませんでした

 

となると、環境を変えるには「引っ越し」しかないですよね。そう考えて2ヶ月前に神楽坂から麻布に引っ越しをしました

 

▼麻布滞在レビューはこちら

20代で港区麻布に一人暮らしして1ヶ月経ってわかった10のことをまとめてみた - シンプル都心ライフ

 

上記の記事では「麻布に住んで1ヶ月目」のレビューを書きました

 

流石に2ヶ月も住んでいると、引っ越したことすら忘れるくらい普通のことに感じるようになりました

 

というわけで、もともと実験的に「引っ越しで人生は変わるのかな」という検証をするために麻布に住んでみましたが、2ヶ月が経過して実際にどうだったのかまとめてみました

 

 

 

 

 

住む場所によって人生は変化するの?港区に引っ越して2ヶ月経過した経験をまとめてみた【いい面も悪い面も】

住む場所が変化すると、ちょっとだけ人生が変わる

結論からいいますと、引っ越しによって「ちょっとだけ人生が変わる」のは本当でした

 

まず、行きつけのスーパーが変わったことで、みたことのない食材を手に入れることができるようになりました

 

なので、今まで以上に「食事」に気を使うようになりましたし、インターナショナルなスーパーがたくさんあるので、好きなだけ海外の食材を購入することができるようになりました

 

また「通勤時間」がドアツードアで22〜25分になり、一気に通勤が楽になりました

 

仕事はむしろ引っ越してから厳しくなったのですが、もともとの通勤時間が40分だったことを考えると、往復の通勤時間が30分以上も減ったことで体の負担が減りました

 

最後に、住む場所で覚えてもらいやすいというちょっとしたメリットもあります

 

このように、引っ越しによってちょっとだけ人生が良い方に変わったことは事実です

 

住む場所で変化しなかったことは「出会う人」

住む場所を変えても変化しなかったのは、「出会う人」ですね

 

これは筆者がインドアだからというのもありますが、引っ越しをしてからもほとんど「家」にいますし、外出しても「スーパー」か「六本木の蔦屋書店」くらいです

 

出会う人については、自分から交友関係を広げていかないと、特に変化はないという当たり前のことがわかりました

 

住む場所が変わって悪かったことは「家賃」と「物価」が上がったこと

住む場所が変わると、いいことだけでなく悪いこともあり、やはり「お金」がかかるデメリットがあります

 

まずは「家賃」が上がりました。部屋のサイズはむしろコンパクトになっているのに、家賃は月額1.5万円上がりました

 

また、家賃だけでなく、近所のスーパーの物価が高いので、簡単に食費や日用品の支出が増えていきます。食費が「月額1万円」以上も上がりました

 

リーズナブルなお店もなくはないですが、コンビニがもっとも安いという状況になりやすいです

 

これは引っ越しの悪いことと言うよりは、引っ越しで家賃相場の高い場所に引っ越す場合の悪かったことですね

 

物価の高い地区への引っ越しをお考えの方は、お財布との相談が必要かと思います

 

 

 

番外編:訪問してくる人からの評価は高くなった

どんな場所に引っ越したとしても、引っ越しをして2ヶ月もすれば慣れてしまいます

 

しかし、たまに友人や家族が遊びにくると、引っ越した場所に喜んでくれることがあるのは予想外に嬉しいことです

 

とくに麻布に住んでいる人はあまりいないようですので、遊びに来てもらった時は、近くでワインを買って飲んだり散歩をするだけで楽しんでもらえます

 

まとめ。引っ越しで人生が変わるのは「ちょっとだけ本当」

というわけで港区に引っ越して2ヶ月が経過したところですが、引っ越しで人生が変わるかと言えば「ちょっとは変わる」のは事実だと思いますが、大きく変化することはまずないと思います

 

とはいえ、「住んでみたい場所に住んでみる」ことは、単純に「楽しい」ですし、住んでみて初めてきづくこともたくさんあります

 

どんな場所に住んでいても、長年住み続けていると、次第に飽きてしまうものです

 

今後も、数年ごとに居住地は変更する予定ですが、これから引っ越しを検討している方の参考になれば嬉しいです