シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

最高級ホテル「リッツカールトン東京」のクラブラウンジ付きプランに無料宿泊したら感激だった!【spgアメックス利用】

f:id:steveperry1373:20200817235706j:image

高級ホテルに宿泊したい人:人生一度でいいから高級ホテルに宿泊してみたい。でも高級ホテルは値段が高すぎて厳しいなあ。「無料」で高級ホテルに宿泊した人の感想を知りたい

 

タクミです。私は高級ホテルが好きなのですがついに高級ホテルの中でもトップレベルに評判の良い「リッツカールトン東京」に宿泊してきました

 

 

私は過去にも都内の高級ホテルに宿泊してきました。どのホテルも大変素晴らしかったのですが、やはりリッツカールトン東京は群を抜いて素晴らしいホテルでした
www.takumoney.com

 

そんなリッツカールトン東京ですが、通常はどんなに安い時期でも6〜7万円以上はする贅沢なホテルですから、過去の私は泊まりたいけどお金が厳しく宿泊を断念してきました

 

それが今回なんと「無料宿泊」することができました。ご存知の方もいると思いますがspgアメックスのクレジットカードで貯めたポイントを使ったためです

 

リッツカールトン東京を無料宿泊するにはこちらの記事も参考にしてください

www.takumoney.com

  

なおリッツカールトン東京は「クラブラウンジ付き」のプランですと1日5回ものフードサービスを53階のラウンジで受けることができます

 

もちろん通常の素泊まりプランと比較して高額になりますので、クラブラウンジ付きのプランは安くても8万円以上はするのですが、私はspgアメックスのおかげで「0円」で1泊2日で宿泊できました

 

今回はリッツカールトン東京のクラブラウンジ付きのプランで無料宿泊したレビュー記事をご紹介します

 

私は普通の20代会社員ですがspgアメックスの特典を利用するとリッツカールトンで優雅な時間を過ごせますよ

  spgアメックスカードの発行はこちら!

 

 

最高級ホテル「リッツカールトン東京」のクラブラウンジ付きプランに無料宿泊したら感激だった!【spgアメックス利用】

リッツカールトン東京に無料宿泊するには?

先に私がリッツカールトン東京に宿泊した方法をご紹介します

 

おそらくご存知の方も多いと思いますが私はspgアメックスのクレジットカードを作成し、生活費をほぼ全てspgアメックスで決済することで「マリオットポイント」を貯めてリッツカールトン東京に宿泊しました

 

なお2020年8月現在、リッツカールトン東京に宿泊するために必要なマリオットポイントは以下の通りです

 

リッツカールトン東京(スタンダードプラン):85,000ポイント

リッツカールトン東京(クラブラウンジ付き):123,000ポイント

リッツカールトン東京(エグゼクティブスイート):144,000ポイント

以下割愛

 

今回私はリッツカールトンのクラブラウンジ付きのプランを12万3000マリオットポイントを利用して無料宿泊しました

 

spgアメックスでは100円利用ごとに3マリオットポイントがもらえます。例えば月に10万円の支払いをする方は毎月3000ポイントがもらえるので、通常クラブラウンジ付きプランに宿泊するには3〜4年かかります

 

とはいえ私は2019年2月にspgアメックスを発行してから1年半でリッツカールトン東京に宿泊できています。それは「spgアメックスを発行して3ヶ月以内に10万円利用すると30,000ポイント」がつくなど、多くのキャンペーンがあるからです

 

www.takumoney.com

 

特に私のブログや他のブロガー様からの紹介リンク経由で3ヶ月10万円以上の利用をすることで39,000ポイント(通常より9000ポイントプラス)をもらうことができます

 

このキャンペーンを利用すれば月10万円を1年分利用したのと同じくらいのマリオットポイントをもらうことができます。

 

リッツカールトン東京のスタンダードプランなら85,000ポイントで無料宿泊できるので、発行から1年半もあれば十分に宿泊できることがわかります

 spgアメックスカードの発行はこちら! 

 

SPGアメックスのゴールドエリートの特典は?

SPGアメックスのクレジットカードを発行すると「マリオットボンヴォイ」グループのゴールドエリートの特典が即時で付与されます

 

この特典が素晴らしいのです。私はリッツカールトン東京の宿泊で以下の特典を利用しました

 

  • ミシュラン1つ星ホテル「アジュール45」の利用料20%オフ
  • 3000円分の食事券
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • 部屋のアップグレード(空き次第)
他にも多数特典あり

 

私は繁忙期の宿泊だったので部屋のアップグレードはありませんでした。しかし一番嬉しかったのは14時までのレイトチェックアウトです。このおかげで15時のチェックインから翌日14時まで丸一日ホテルに滞在することができました

 

もともと無料宿泊なのに14時までリッツカールトン東京に滞在できるのは本当に素晴らしい特典だなと思います。それでももっと滞在したいと思える素晴らしいホテルなのが感激でした

 

それではリッツカールトン東京のお部屋を紹介します

  spgアメックスカードの発行はこちら!

リッツカールトン東京のクラブラウンジアクセスの部屋をレビュー

それではリッツカールトン東京のクラブラウンジアクセス付きのクラブデラックスをご紹介します

f:id:steveperry1373:20200817220310j:image

部屋名

  • クラブデラックスルーム

フロア

  • 52 - 53

広さ

  • 52 平方メートル | 560 平方フィート

ベッド&バス

  • イタリア フレッテ社製のリネン

  • シモンズ社製オリジナルベッド

  • キングベッド またはタブルベッド2台

  • 英国「アスプレイ」のバスアメニティ

  • パイル地のバスローブ

  • エジプト綿100%のオリジナルパジャマ

サービスとアメニティ

  • 53階クラブラウンジへのアクセス (7時-22時)

  • クラブラウンジにてパーソナルチェックイン

  • ご到着時プレッシングサービス

  • クラブラウンジでのアフタヌーンティーと1日5回のフードプレゼンテーション

  • 靴磨きサービス

  • クラブレベル専属コンシェルジュ

  • ESPAギフトサーティフィケート

  • ミネラルウォーター無料サービス(ターンダウン時)

  • 室内スイミングプール

  • 24時間ご利用可能なフィットネスセンター

  • 24時間対応ルームサービス

  • ランドリーサービス

出典:<https://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/japan/tokyo/rooms-suites/club-deluxe-room>

もはやサービスとアメニティの充実具合が群を抜いて素晴らしいのです。52平米とありますが天井が高く52階からの景色が見えるので想像以上に広く感じます

 

私はYouTubeで多くの方のレビュー動画を事前に見ていました。しかしリッツカールトン東京の感動は「動画では伝わらない」と実感しました。実際に宿泊して初めてわかる感動がここにはありました

 

f:id:steveperry1373:20200817220317j:image

まずはリッツカールトン東京のベッドです。マットレスは定番のシモンズイタリアフレッティ社のリネン。このリネンはグランドハイアットなどでも利用されており、キングサイズですと10万円以上する高額リネンなので触り心地は抜群です。買いたい

 

私はリッツカールトン東京の滞在のほとんどはベッドの上でゴロゴロしていました。それくらい寝心地が最高なのです。リッツカールトン東京に宿泊する場合には「チェックインからチェックアウトまでホテル内で滞在する」のがオススメです

 

リッツカールトン東京には46階にスパやプールもあります。私は利用無料とのことでしたが今回は部屋でリラックスすることにしました

 

f:id:steveperry1373:20200817220340j:image

リッツカールトン東京のテレビはSONYの大型です。私はテレビは見ないのですが引き出しにDVDを入れる箇所もあるのでゆっくり映像を楽しみたい方には嬉しいのではと思います。またリッツカールトン東京の案内も見れるので一度はつけてみるのがオススメです

 

f:id:steveperry1373:20200817220306j:image

f:id:steveperry1373:20200817220300j:image

リッツカールトン東京の有料ミニバーです。リッツカールトン東京の1Fには東京ミッドタウンがあるので、割高のミニバーよりもミッドタウンを散歩しつつコンビニやディーンデルカなどでフレッシュジュースや飲み物を買ってきた方がお得です

 

f:id:steveperry1373:20200817220254j:image

 

f:id:steveperry1373:20200817220303j:image

f:id:steveperry1373:20200817220324j:image

リッツカールトン東京の無料の茶菓子です。ヨックモックのシガーは美味しいですよね。イギリスの定番洋食器「ウェッジウッド」日本製の「ナルミ」のティーカップがあります。紅茶はルピシアです。これはリッツカールトン特有ですね

 

写真にないですがコーヒーメーカーと電子ケトルはデロンギです。質が高いアイテムで揃えられています

 

f:id:steveperry1373:20200817220334j:image
f:id:steveperry1373:20200817220327j:image
f:id:steveperry1373:20200817220258j:image
f:id:steveperry1373:20200817220330j:image

リッツカールトン東京の洗面所です。洗面台は2つ、ヘッドシャワー付きのシャワールームと浴槽、それにアメニティはイギリスの「アスプレイ」です。リッツカールトンはイギリス発祥なのでウェッジウッドやアスプレイなどイギリス製のものが多い気がします

 

私が驚いたのはリッツカールトン東京ドライヤー「レプロナイザー 4D(57,000円)」であったことです。これは非常に高額なドライヤーなのですが髪を綺麗にする効果や中には美肌効果があるようなので試しに利用できて最高でした。女性の方は絶対に気にいると思います

 

ただしその他の歯ブラシなどのアメニティは標準的です。グランドハイアットなどもそうですが外資系ホテルは日系ホテルと比較してアメニティはそこまで充実していない印象です

 

とはいえホテルのグレード、抜群の景色、スタッフ(紳士、淑女と書かれていました)の方々のおもてなしによりリッツカールトン東京は他のホテルと比較できないほどの満足感を与えていただけました

 

夜景もこのとおり最高です

f:id:steveperry1373:20200818002333j:image

  spgアメックスカードの発行はこちら!

 

リッツカールトン東京はクラブラウンジを利用すべし!

リッツカールトン東京に宿泊するなら「クラブラウンジ」アクセスの部屋を予約しましょう。1日に5回ものフードサービスをリッツカールトン東京53階で味わうことができます

軽食のプレゼンテーション時間

  • 朝食 午前7時~午前10時30分 
  • ミッドデイスナック (スープやサラダ、プチケーキなど)午前11時30分~午後1時30分
  • アフタヌーンティー (スコーンやサンドイッチ)午後2時30分~午後4時30分
  • オードブル (カナッペやサラダ、ホットディッシュなど)午後5時30分~午後7時30分
  • ナイトキャップ (チョコレートなどのデザート)午後8時~午後10時
出典:https://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/japan/tokyo/rooms-suites/club-level

 

f:id:steveperry1373:20200817233219j:image
f:id:steveperry1373:20200817233228j:image

アフタヌーンティーは六本木ヒルズを眺めながら優雅にスコーンやサンドイッチを堪能できます。今回はメロンベースの食事で本当に美味しかったです


f:id:steveperry1373:20200817233212j:image
f:id:steveperry1373:20200817233222j:image

夕食のオードブルはご飯は軽めでした。しかしアルコールが充実しており「リッツカールトンのシャンパン」「獺祭のスパークリング」などのお酒を美味しくいただきました

 

f:id:steveperry1373:20200817220345j:image

なおクラブラウンジは常に混雑していて満席の場合があります。その際には同じく53階のプレジデンシャルスイートの一室をラウンジの代わりに利用することができます。私は2回はこちらで、朝食のみクラブラウンジで食事をいただきました

 
f:id:steveperry1373:20200817233209j:image
f:id:steveperry1373:20200817233216j:image
f:id:steveperry1373:20200817233225j:image

朝食も焼きたてのオムレツやベーコン、ワッフルにケーキなどお腹がはち切れるくらいの食べ物をいただくことができました

 

なお2020年8月時点ではクラブラウンジの料理「ビュッフェ形式」ではなく「コース制」になっています。その点にはご注意ください。飲み物のメニューをQRコードで読み取る場合もあるのでスマホは持っていると安心です

 spgアメックスカードの発行はこちら!


まとめ。リッツカールトン東京に無料宿泊してみましょう!

今回は最高級ホテル「リッツカールトン東京」に無料で宿泊してみたレビュー記事を書きました

 

本当に部屋のグレードからスタッフの方のおもてなしの徹底具合に至るまでサービスの隅から隅まで最高のホテルでした

 

もちろん通常料金で宿泊する場合、リッツカールトン東京は非常に高額で最低でも6万円以上はかかります。そのため「時間をかけてもいいからリッツカールトン東京に無料で泊まってみたい」という方はSPGアメックスを発行してポイントをコツコツ貯めるのがオススメです

 

正確にはSPGアメックスの発行には年会費がかかるので完全無料ではありません。しかしリッツカールトン東京に現金でそのまま支払うよりも数倍お得に宿泊することができるようになります。さらにゴールド会員となるので数々の特典をもらうことができてオススメです

 

なお私は記念日のために利用させていただきましたが、ホテル側から無料でサプライズのマカロンのサービスやお花、紅茶をいただくなど至れり尽くせりの対応をいただき本当に感激しました

 

一番感動したのは事前にメールで質問させていただいたクラブラウンジの担当の方が、クラブラウンジを利用する際にわざわざ私宛に挨拶にきていただいたことです

 

本当にリッツカールトン東京に宿泊させていただいたことで「サービスとは何か」を学ぶことができました。年に1度は宿泊したいと強く思えた最高級のホテルでした

 

ぜひリッツカールトン東京に泊まってみてください。本当に感激することは間違いない最高の体験をすることができました

 

 spgアメックスカードの発行はこちら!