シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

シンプルライフを生きるためのコツを翻訳してみたよ!

f:id:steveperry1373:20180818123641j:image

シンプルライフは最高だと思っているタクミです

 

シンプルな生活、少ないけど最高にお気に入りのもの、食べ物、人々と過ごす時間は格別です

 

ちなみにシンプルライフは、日本だけでなく海外でもブームのようです

 

今回は「シンプルライフを生きるための授業」という記事を翻訳して見ましょう

 

元記事はこちらです

 

 

シンプルライフを生きるためのコツを翻訳してみたよ!

シンプルライフをする理由は、多くのものをもつことが幸福に繋がらないから 

Living a simple life is about paring back so that you have space to breathe. It’s about doing with less because you realize that having more and doing more doesn’t lead to happiness. It’s about finding joys in the simple things, and being content with solitude, quiet, contemplation, and savoring the moment.

シンプルライフって、普段は意識をしないような、例えば「呼吸」をすることに集中するようなものだよ。 たくさんのものを持っても幸せにはならないことに、気がついて、より少ないものについて、より考える時間を持つことが大切なのさ。

 たとえが悪くて恐縮ですが、どんなに可愛い自分の子供でも、10人も子供がいたら一人一人を丁寧に育てるのは、非常に難しいですよね

 

日本人は平均すると、自分の子供を1人か2人もつ計算になります。3人の家族も多いと思いますが、子供が増えれば増えるほど、一人一人にじっくりと向き合う機会や時間は減ります

 

モノで言えば、流行り物を追いかけて、リーズナブルなワンピースを気に入っただけ買ってクローゼットでホコリを被っているようなものです

 

たとえモノが少なくても、その少ないものについて、よく考えたり、大切にするのがシンプルライフです

 

多くのモノを求めるから、生活が忙しくなってストレスがたまるんだ

All the stress, all the frustrations, and disappointments, all the busyness and rushing—we create these with attachments in our heads. By letting go, we can relax and live more simply. 

毎日がストレスなのは、結局忙しいからだよね。忙しさとか無意味だから捨て去って、リラックスしてシンプルに生きようぜ

 モノを多く買いたいと思うと、もっと多くのお金を稼ぐ必要があります

 

もっと多くのお金を稼ごうとすると、もっと多くの時間を仕事に使う必要があります

 

もっと多くの時間を仕事に使うと、家族や自分の時間、そして多くのモノから得られる感動を味わう時間がとれなくなります

 

結果的に、増え続けるモノからのメリットを味わえずに、ただただ忙しく時間だけを消費する生活になります

 

シンプルライフは、忙しさを嫌います。モノをいらないと思えば、そんなにあくせく働く必要はありませんよね

 

For example, if you are attached to sentimental items, you won’t be able to let go of clutter. If you are attached to living a certain way, you will not be able to let go of a lot of stuff. If you are attached to doing a lot of activities and messaging everyone, your life will be complex.

もしあなたがさ、ずっと過去の栄光とか思い出をひきずるような写真とかを持ち続けてたらさ、 先には進めないよ。それに意識高くたくさんの活動をしたり、毎日のようにみんなにメッセージを送る生活をしてたら、人生はどんどん複雑になるよ

いつまでも過去の若くて成功して、何も考えずに楽しんでいた学生時代の写真とかを持っていたら、今の自分をいつまでも認められないかもしれません

 

八方美人で、毎日、SNS経由で数十人、数百人の人にメッセージを送ったり、いいねをつけたりするのは、どんどんやることが増えていきますよね

 

あなたの人生の中で、大切にしなきゃいけない人は、片手でおさまるくらいの人数のはずです。なのに、それ以外の人に時間を使うと、どんどん複雑な人生を送ることになります

 

一つ一つの作業に集中しよう。

Imagine that everything you do—a work task, answering an email or message, washing a dish, reading an article—goes into full-screen mode so that you don’t do or look at anything else. You just inhabit that task fully and are fully present as you do it. What would your life be like? In my experience, it’s much less stressful when you work and live this way. Things get your full attention, and you do them much better. And you can even savor them. 

ちょっと考えて見てほしいんだけどさ、あなたは、毎日、メール返さなきゃいけないし、皿洗ったり、記事読んだり、なんでもやる必要があるじゃん?でも一気にやるのは無理っしょ。でも一個一個に集中して、メール返す時は返す、皿を洗うなら洗う、って集中してやると、実はストレスってたまらないんだよね。

これは真理です。人間はどんな器用な人でも、マルチタスクと行って2個以上の仕事をやることは向いてないんです

 

たくさんやることがあったとしても、ひとつひとつの作業に集中すると決めて、一気にやってしまいましょう

 

マルチタスクは脳にダメージがあるみたいです。つまり、一つ一つの作業に集中すると決めれば、脳にストレスを溜めずに行動できるようになります

www.takumoney.com

 

作業には「空間」が大切!余裕持って行動しよう

Add padding to everything. Do half of what you imagine you can do. We tend to cram as much as possible into our days. This becomes stressful because we always underestimate how long things will take. We forget about maintenance tasks like putting on clothes and brushing teeth and preparing meals.

「空間」って実は大切なんだよね。よく、真面目な人って空き時間とかあると予定を詰め込んで埋めたくなっちゃうみたいだけど、あれはセンスないよね。常に余裕を持って行動しないと。地味だけど「服をたたむ」「歯を磨く」「食事を作る」とか、そんな大切な行動ができなくなるよ。 

 余裕がある、時間があるというのは、一番人間にとってリラックスした状態なのかもしれません

 

ちょっとでも長く、出社前に家にいようと思い、ギリギリの時刻に出社したら電車が遅延して、遅刻しそうになったとか

 

スイカやパスモのチャージ料金をけちってたから、毎回改札で「ちゃんとお金足りてるかな。エラーになって後ろの人に迷惑かからないかな」と考えちゃう

 

お金も普段の行動も、余裕を持ちましょう

 

タクミは、待ち合わせ時間や締め切りを守るのが苦手な性格なので、特に注意が必要だと思っています

 

ギリギリで行動するのではなく、常に余裕を持って、万が一トラブルが発生しても対応できるように優雅に生活したいですね

 

 

For me, those include writing, reading/learning, walking and doing other active things, eating simple food, meditating, spending quality time with people I care about. Most of that doesn’t cost anything or require any possessions (especially if you use the library for books). I’m not saying I have zero possessions, nor that I only do these few things, but to the extent that I remember the simple things I love doing, my life suddenly becomes simpler. When I remember, I can let go of everything else my mind has fixated on, and find the simple joy of doing simple activities.

私の話をしちゃうとね。読書とか学ぶこととか、散歩とか、いつも同じ食べ物食べるとか、瞑想するとか、好きな人との時間を過ごすとか、ほとんどのことってお金かかんないんだよね。毎日、やることだけをしっかり決めているから、迷うこともないし。急に私の人生はシンプルになっちゃったんだよね。シンプルに行動すると、楽しく感じることが多くなったよ。 

まさにシンプルライフという感じですね。高級料理店に行くとか、ゴールドジムで運動しなくても、ちょっとしたお金のかからない趣味で、人間は十分に満足できるんです。

 

毎日、やることをしっかりと決めて、あとは一つ一つの作業に集中する

 

タクミも、平日も休日も、空き時間はブログを書く、と決めてから、一気に生活が効率化されてシンプルになりました

 

ブログを書く、という役割を決めたら、ブログを書く場所も、ガジェットも、なんでも問題ないですからね。時間だけ作ればいいんです

 

もしタクミが「ブログを書く」と決めていないと、休日に「ゴロゴロする」のか「旅行する」のか「ジムに行く」のか、「勉強する」のか、「誰かと飲みにいく」のか、いちいち決めないといけません。それは疲れてしまいます

 

やることを決めておく。そして、シンプルに行動する

 

すると、悩む時間も少なくなります。たいていのことはお金もかかりませんしね

 

シンプルライフをするなら、目標は明確に

We are rarely very clear on what we want. When we see someone post a photo of something cool, we might suddenly fixate on doing that too, and the course of our lives veer off in a new direction. Same thing if we read about something cool, or watch a video of a new destination or hobby.

If we knew what we wanted to create, how we wanted to live, we could say yes to these things, and no to everything else. Saying no to more things would simplify our lives.

あなたを含めて普通の人って、人生で何がしたいかって明確じゃないじゃん?だから複雑に考えちゃったり、ヤンなくていいことやったりしちゃうんだよね。目標さえ明確なら、やることも明確になるよね

人生には目標を持ちましょう

 

タクミはタワーマンションで生活するとか、お金について考えなくていい人生にするとか、学歴について考えなくていい人生にするとか、死ぬまでに見たい世界中の絶景の写真をパソコンの背景にしておくとか、そこそこ目標は明確です

 

目標があれば、日々のやることもどんどん決まってきます

 

タクミがブログを書くのも、目標を達成するための方法のひとつですからね

 

シンプルライフでストレスフリーに生きるなら、目標をしっかりと持ちましょう

 

目標とか見つからないなら簡単なエクササイズをしよう。「何もしないで」

How often do we actually do nothing? OK, technically we’re always “doing something,” but you know what I mean—just sit there and do nothing. No need to plan, no need to read, no need to watch something. Just don’t do anything. Don’t accomplish anything, don’t take care of anything.

What happens is you will start to notice your brain’s habit of wanting to get something done—it will almost itch to do something. This exposes our mental habits, which is a good thing. However, keep doing nothing. Just sit for a while, resisting the urge to do something. After some practice, you can get good at doing nothing. And this leads to the mental habit of contentment.

Of course, these are not the only lessons you’ll need for living a simple life. But the best ones are the ones you discover yourself. Try these and see what happens—I think you’ll find something beautiful about yourself, and about life.

The best kind of simplicity is that which exposes the raw beauty, joy, and heartbreak of life as it is.

ちょっと変わったエクササイズだけど、「何もしない」でじっとできる?目標とかいらないし、読書する必要もないし、何も見なくてもいいから。「ただ何もしないでいる練習」をしてみて。

ときどき、このエクササイズをするといいよ。1円もかからないし、必要な準備とかもないから。

「何もしない」でいると、きっと何かしたくなってくるよ。脳が勝手に何かしたい、ってあんたに指示してくるよ。でもシカトして。だんだんと何にもしなくても、満足な気持ちを感じられるようになるから。

そうなるまで「何もしない」でいるようにするエクササイズをしてみて、きっと本当に何をしなきゃいけないか、わかってくるから。

 

何か特別なことをしないと、満足できないなんてことはありません

 

ぶっちゃけた話、今この時間に生きていて、タクミのブログを読めているという事実だけで、あなたは幸せを感じることができるはずです

 

  • ブログで調べる時間があった
  • ブログというサービスの存在を知っていた
  • ブログを見るためのパソコンやスマホを持っていた
  • ネット環境につながる通信手段を持っていた
  • ブログに書いてある日本語の文字を読むスキルを持っていた
  • シンプルライフという概念を理解できる理解力があった
  •  誰かのブログ記事を読んで、考えるというスキルがあった
  • 数千字の長文を読みこなすだけの忍耐力のスキルがあった

あなたは、これだけの(これ以上の)スキルを持っているからこそ、この文章を読めています。これらは、あたり前のようであって当たり前のことじゃありません

 

まず、日本語を読める人だけが、このブログの内容を理解できます

※英訳部分は英語も

 

それにブログを読めるだけのスキルを持った人だからこそ、ブログの文章を読むことができます

 

そして、数千字という長文を読み切るだけの忍耐力があるスキルを持つ人だけが、ここまで文章を読むことができます

 

無料で文章を読むことができるので、ブログを読むというのは、シンプルな趣味でいいと思います

 

文章を書くのも、基本的に無料なので時間さえあればできます。シンプルでいいですよね

 

しかし、シンプルライフの最終目標は「何もしなくても生きているだけで満足感を得られる人」です

 

世界で最も幸せな人は、こちらの記事にあるフランス出身の僧侶の方だそうです

 

金銭的に最も成功した、世界一の大富豪たちではないということが印象深いです

 

お金よりも、誰かのために行動したり、最低限生きていける生活に感謝できる心を鍛えることが、もっとも人生の成功につながるようです

 

まとめ。シンプルライフを実行して、モノがなくてもお金が少なくても幸せを感じれるようになりましょう

今回のシンプルライフで生きるコツをまとめると以下の通りです。

 

  • 忙しさを放棄する
  • ひとつひとつの作業に集中する
  • やるべきことを減らす
  • 常に「時間」に余裕をもつ
  • 何もしなくても幸福を感じれるように心を鍛える

 

多くのものを望めば望むほど、幸福とはかけ離れてしまうようです

 

ぜひ、今回のシンプルライフを生きるためのコツを参考にして、日々の生活で幸福を感じられる時間を増やせるようにして見てくださいね!

 

コンパクトな部屋に引っ越しを考えるなら「いえらぶ」がオススメ!

お家探し・不動産情報のいえらぶ

 

元記事はこちらです

www.theepochtimes.com