シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

麻布に一人暮らしするのは難しい?リーズナブルなサービスをまとめてみた【コツを掴めれば生活しやすい】

f:id:steveperry1373:20190825102803j:image

麻布に一人暮らししたい人:麻布に住んでみたいけど家賃も物価も高そうだから難しいよな。実際に住むにはどのくらいお金が必要なんだろう。そして生活するならオススメのお店はあるかな?

 

タクミです。麻布に一人暮らしして「半年」経過しました

 

麻布に住んでからというもの、時間の流れが早すぎて焦っています

 

さて、不思議なことに私は、麻布に住んでから貯金が100万円以上増えました

 

www.takumoney.com

 

 

麻布は「家賃も物価も高い」と思われており、実際にそのとおりです

 

しかし実は麻布には庶民的な価格帯のお店がたくさんあり

 

コツをつかめればとてつもなく生活しやすいです

 

ということで今回は、麻布に半年間一人暮らしした私が麻布で生活するならオススメのお店をご紹介します

 

 

 

麻布に一人暮らしするのは難しい?リーズナブルなサービスをまとめてみた【コツを掴めれば生活しやすい】

スーパーは「ダイエー麻布十番店」で決まり!

まずは生活のキモとなるスーパーですが

 

ダイエー麻布十番店で決まりです!

 

  • 野菜、肉、魚、冷凍食品、生活用品まで、なんでも揃う
  • 価格帯がリーズナブル(野菜100〜250円、鶏胸肉100g60円など)
  • 珍しい商品もある(帝国ホテルのチョコレートとか)
  • クレジットカードが使える(アメックスもOK)
  • 一回あたりの支出が1000円〜2000円で済む

 

とにかくリーズナブルながら、商品の多様性もあり

 

ダイエー麻布十番店にいけば全く生活に困りません

 

引っ越し当初は「麻布の高級スーパーめぐり」を楽しみましたが、最近はダイエーに落ち着きました

 

 麻布のスーパーは最高すぎるので、最初は色々と散策してみましょう

www.takumoney.com

 
www.takumoney.com

 

しかし最後は「ダイエー麻布十番」で買い物をするようになります

 

麻布の立地なのにリーズナブルなのは企業努力が凄まじいからでしょうか

 

 ちょっとした消耗品は「キャンドウ麻布十番店」でOK

麻布には「100円ショップ」もあります

 

ダイエーのすぐそばにある「キャンドウ麻布十番」で、手軽に消耗品を購入しましょう

 

私がよく購入するのは以下のアイテムです

 

  • クイックルワイパー水拭き用20枚(ブラーバ用)
  • キッチンペーパー
  • スポンジ(12個入り)
  • 紙コップと紙皿(ミニマルすぎて箸やお皿が少ないので、急な来客用)
  • 雑巾

 

ほとんど「掃除道具」ですね

 

残念なことに「クレジットカード」は使えないので

 

キャンドウに行くときは「現金必須」です

 

麻布に100円ショップとは、便利でお財布に優しすぎる。。

 

クリーニングは「ポニークリーニング」が安い

クリーニングは「ポニークリーニング」を利用しましょう

 

ポニークリーニングはチェーン展開しているお店です

 

麻布にはポニークリーニングが「3店舗」もあります

 

そして値段もリーズナブルです

 

サラリーマンの方は一人暮らしをするとスーツやワイシャツのクリーニングの心配がありますが

 

麻布は良心的なクリーニング店があるので安心です

 

麻布には黒塗りの車が駐車している「高級クリーニング店」もありますが、ポニークリーニングのように庶民的なお店もたくさんあるのですね

 

歯医者も良心的な値段帯

麻布の歯医者も良心的な値段です

 

私の通っている「RKデンタルオフィス麻布十番店」

 

クリーニングから虫歯治療まで、良心的な価格帯でサービスを受けられます

 

www.takumoney.com

 

 

もちろんセラミックなど、保険適用外の治療にはお金はかかりますが

 

毎回の診察、治療は「1000円〜2000円」程度でした

 

ただし麻布十番にはお金持ち専用の高級歯医者や口コミ評価の低い歯医者もあるようなので、下調べは必須です

 

私は「Googleマップ」で歯医者を検索して、口コミ評価を調べています

 

Eparkなどの歯医者の口コミは、あまり参考になりにくいと個人的には思います

 

麻布はチェーン店やカフェがたくさんある!

 麻布にはミシュランで星を獲得するお店だけでなく、チェーン店もしっかりあります

 

私がよく利用するチェーン店は以下の通りです

 

  • 鳥貴族麻布十番店
  • スターバックスコーヒー麻布十番店
  • マクドナルド麻布十番店(コーヒーだけ注文してwifiを使ってます)

 

他にもタリーズコーヒーなどのカフェ類はたくさんありますし

 

外食をするにもリーズナブルなお店があります

 

私がオススメするのは以下のお店です

 

  • 「あべちゃん」
  • ビストロあわ
  • 「ダリアン」

 

あべちゃんは「もつの専門店」ですね

 

リーズナブルにもつやビールを楽しめて一人2〜3000円で酔えます

 

ビストロあわは「スタンディングバー」です

 

www.takumoney.com

 

サクッとシャンパンの飲みつつ、つまみを楽しめますよ

 

そしてダリアン麻布十番はリーズナブルに焼き餃子を楽しめるお店です

 

www.takumoney.com

 

なんと2人で2000円という、ランチレベルのお会計で驚きました

※ほとんど注文しなかったからなのですが笑

 

麻布十番にはリーズナブルなお店も多いので

 

外食メインの生活でも問題ないですよ

 

外食もOKなので、麻布は一人暮らしに便利です。私はスーパーで質の良い食材を購入した日は自炊をしつつ、時間がないときは成城石井の中食に頼っています

 

 一人一人の生活に合わせられるのが気に入っております

 

麻布のデメリットは「家賃が高い」こと

さて、麻布で一人暮らしするのは、コツを掴めば生活しやすいことを紹介しました

 

しかしもっともネックになるのが「家賃」ですね

 

麻布ですと1ルーム、1Kで家賃が12〜13万円というのは、やはり高いですね。。

 

しかし、麻布の素晴らしいところは一人暮らし用の賃貸マンションがたくさんあるところです

 

管理費を混みで「賃料10万円以下」「築20年以内」で検索すると、賃貸物件が「300件」程度ヒットしました

※2019年8月の時点です

 

賃料10万円を支払うには「年収450万円」以上あると安心できます

 

www.takumoney.com

 

都心で働く方なら「年収450万円」を20代で達成する方は多いのではと思います。麻布にはリーズナブルな物件が実は多いです

 

もちろん「25平米以上」「独立洗面台」「駅近」「閑静」「築年数5年以内」などの条件を入れてしまえば、一気に家賃は跳ね上がるので注意は必要です

 

しかし、間取りの条件さえ多少妥協すれば

 

実は多くの方が麻布に住めるということがわかります

 

若いうちから1度は麻布に住んでみたいという方は、まずは物件を探してみてくださいね

 

まとめ。麻布に一人暮らしするのはコツがあれば大丈夫!

麻布の素晴らしいところは「庶民的なお店」と「高級スーパー」がそれぞれ豊富に存在することです

 

麻布に住む人の生活に合わせて、サービスが受けられるので無理に気を張らずに済みます

 

最初のころは、近隣のスーパーに行って「麻布に住んだら牛乳1本700円もするのか!」と思いましたが

 

実際には普通に生活できるようにたくさんのお店があることがわかりました

 

麻布に一人暮らしをしてみたいなあと思った方は

 

ぜひ今回の記事を参考にしてくださいね!