シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

【資産運用】外国株式インデックスに追加入金してみてわかったこと

f:id:steveperry1373:20190928095743j:image 

資産運用を始めた人:生活資金で余ったお金を資産運用してみたいなあ。実際に資産運用している人の情報を知りたい。

 

タクミです。外国株式インデックスに追加入金したので記事にしてみました

 

追加資金は「50万円」です。これは「ウェルスナビ」で運用していたものとなります

 

資産運用1ヶ月目の記事はこちら。 

www.takumoney.com

 

ウェルスナビでも「50万円」の元手で「+5000円」程度の結果となりました

 

しかし「外国株式インデックス」の方が運用成績が良く「ウェルスナビより手数料が安い」ので、資金を移すことにしました

 

資産運用系の記事は「効率的な資産運用方法」を公開しているのではなく、あくまで「資産運用初心者の履歴」を公開しているので、参考程度にみてくださいね

 

 

 

【資産運用】外国株式インデックスに追加入金してみてわかったこと

「ウェルスナビ」から「マネックス証券」にお金を移動

私はウェルスナビで運用していた50万円を引き出し、マネックス証券に入金しました

 

なお「資産運用」「商品を購入したら売らずに持っておく」方が良いです

 

ですので「ウェルスナビ」でも他の金融商品でも良いのですが

 

「一度購入したら売らずに放置する」くらいの方が良いです

 

私の場合は「初めから全額を外国株インデックス」で資産運用すればもっと成果がよかったと反省しています。結果論ですけどね

 

なお「マネックス証券」でなくとも「SBI証券」でも「楽天証券」でも「外国株」は購入できます

 

私は「マネックス証券」を学生時代に作っていたので、マネックス証券を利用していますので「マネックス証券が一番良い」という訳ではありません

 

保有している金融商品と運用額は?

まずはマネックス証券経由で「50万円」を追加入金しました

f:id:steveperry1373:20191029120413j:image

 

まだ購入結果が反映されていないですが、資産運用額は「174,3万円」になる

f:id:steveperry1373:20191029120406j:image

 

約4,3万円が資産運用のプラス分となります

 

120万円の運用で4,3万円のプラスですので「プラス3,5%」の増加となりました

 

外国株投資での「平均的な増加率は年間5%」と言われていますので、まだまだこれからではあります

www.takumoney.com

 

 もちろん損をすることもありますので、「資産運用は自己責任」で実施してくださいね!

 

資産運用は「お金の増え方が早い」

資産運用は「お金の増え方が早い」です

 

これは、1ヶ月資産運用を実践してわかりました

 

100万円「少額投資」ですら、年間3%の運用で「3万円」※となります

※手数料等は抜きます

 

2倍の200万円で年間3%運用をすると「6万円」となります

 

労働収入では「年間6万円」を増やすには「月5000円の昇給」が必要です

 

副業のブログでは「月5000円」を稼ぐために「丸1年以上」必要でした

 

それが資産運用では「100万円程度の少額投資で3%」運用すれば達成できます

 

労働収入は非常に大切ですが「資産運用」と組み合わせることで「資産」が増加することが体感できました

 

まとめ。労働収入と資産運用を組み合わせよう

労働収入よりも資産運用の収入の方が大きくなり、格差が広がる時代になりました

 

正直な話、私は資産運用0でも労働収入のみで十分に生活はできます

 

しかし「労働収入」「資産運用」を組み合わせると、資産運用額がどんどん大きくなっていきます

 

さらに「副業収入」を合わせて「資産を増やしていく」のも楽しいなと思いました

 

私は「生活を切り詰めるスタイル」ではありませんが

 

残ったお金を「資産運用」に回して、より一層生活を楽にしていきたいと思います

 

資産運用に興味がある方は、まずは「入門書」としてこちらの本を読んでみることをおすすめします!