シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

マリアージュフレールのマルコポーロの高級紅茶をティーパックで飲んでみた!アイスティーにもオススメ!

f:id:steveperry1373:20180825104920j:image

 

土曜日の朝が最高に楽しみなタクミです

 

休みの日の朝は優雅にクラシックやジャズを聴きながら、ゆっくりと紅茶を楽しみたいからです

 

ちょうどドイツで買ってきたロンネフェルトの紅茶のティーパックが全てなくなってしまい、もともと飲んでいたイギリスのポートナムメイソンもなくなったので、銀座三越に買い物に行きました

 

今回はマリアージュフレールのマルコポーロご紹介します。フランス産のマルコポーロ。名前が印象的ですがどんな味なのでしょうか

 

 

 

 

マリアージュフレールのマルコポーロの紅茶を飲んでみた!アイスティーにもオススメ!

マリアージュフレールとはどんな紅茶?

マリアージュフレールとは、フランス出身の高級紅茶です

 

歴史は非常に深く、ルイ14世とか1665年とかのキーワードに歴史を感じます

 

もともと、紅茶は薬の代用として、アジア圏から輸入していたそうです。日本の名前があるのは嬉しいですよね

 

フランスでもっとも早い時期にお茶を愛好したのは太陽王ルイ14世でした。1665年、医師達が「消化の助けになる」とお茶を処方したのだと言われています。お茶の国 中国や日本では、痛風や心臓障害に苦しむ人がないと知っていた王は、健康のため、お茶を毎日きちんと飲んだと言われています。お茶の持つ文化の深さ、日常の中の芸術的な側面、その味わいと品質、フランスではフランス流の大きなひとつの流れを形成したマリアージュ フレールは、まさにフランスのお茶の歴史と共にあり、フランス流紅茶芸術とまで表現するにいたり、今や、「フランスでお茶といえばマリアージュ フレール」といわしめるまでになったのです。

マリアージュ フレール

 

タクミはパリに旅行した時は、特にマリアージュフレールの店舗には行きませんでした。それは銀座三越でも買えることを事前に知っていたからです

 

とはいえ、マリアージュフレールの紅茶を飲むのは今回が初めて。ブログの収益も良い感じになってきたので、早速銀座三越に買いに行きました

銀座三越 | 三越 店舗情報

 

マリアージュフレールのマルコポーロの特徴は?

マリアージュフレールにも、当然種類がありますが、銀座三越の店員さんから「マルコポーロが人気」という情報を教えていただきました

 

神秘的な花と果実の甘い香りはマリアージュフレールを代表する逸品です。
世界から注目される、フルーツのみで抽出される味わい。その独特な深い味わいは皆様にリラックスしたひとときを贈ります。

 

マルコポーロはフルーツから抽出された独特の味わいが人気とのこと

 

名前が有名だからという理由だけですが、とりあえず購入してみました

 

 

実際に飲んでみた感想!アイスティーも試したい!

f:id:steveperry1373:20180825104924j:image

というわけで早速、紅茶を試飲してみましたよ

 

今回は、マリアージュフレールのティーパックを購入しました。茶葉だとティーセットが必要なんですが、面倒なのでティーパックで十分です。はい、現代っ子です

 

こんな感じで、茶葉の成分を抽出して飲んでみました

 

まず「匂いがバニラのようで特徴的」なのがマリアージュフレールのマルコポーロの印象です

 

多分、オフィスでデスクワークしてたら、周囲の人があまりの匂いのよさに、集中力を途切れさせるくらい、良い匂いがします

 

味自体は、シンプルで飲みやすいです。マルコポーロは「匂い」が飛び抜けて特徴的でした

 

ちなみに、こちらの商品はアイスティー用なので、ホットで作った後に氷に入れると、簡単にアイスティーが完成します

 

夏場の暑い季節には、冷蔵庫の中にマリアージュフレールのアイスティーがあるなんて、なんとも優雅で贅沢ですよね笑

マリアージュフレールの値段は高い?

さて、今回はマリアージュフレールのマルコポーロのティーパックを購入しました

 

商品紹介

値段:1800円

個数:6袋

購入場所:銀座三越

 

正直、高級紅茶らしく「高い」です笑

 

1袋、頑張って2配分で300円ですからね。オフィスでガンガン飲むなら、フォートナム&メイソンのティーパックの方が圧倒的にコスパは良いです

 

ただ、マリアージュフレールのマルコポーロの匂いは本当にすごいですね。日常で飲むというよりは、友人が遊びにきたときなど、特別なときに飲む紅茶として使いたいと思います

 

ちなみに、なぜ定番のティーパックを購入しなかったかと言いますと「高い」からです笑

 

普通のティーパックは30個入りで3600円で1袋あたり120円。圧倒的にお得なんですが、まずはテイスティングしたかったんで、3000円以上は高いなあと思いました

 

ただ、一度味がわかったので、次回購入する時は、こちらの30個入りを購入します

 

こちらのパックの方が高級感もあるので、ギフトなどにもオススメです

まとめ。高級な紅茶を飲みたいと言うならマリアージュフレールがオススメ。マルコポーロは優雅な気分を堪能するのに適しています

マリアージュフレールは以下の通りです

  • 1665年からフランスで愛飲されている老舗のブランド
  • 購入場所は三越銀座などの百貨店か、銀座などの専門店
  • マルコポーロはフルーツベースで、匂いはバニラな感じ
  • 価格はけっこう高め。日常使いよりもギフトにいいかも

 

というわけで、格式高い高級紅茶のイメージがあるマリアージュフレールのマルコポーロのご紹介でした

 

ギフトという面からすると、パッケージの高級さと、箱から漏れるほどかぐわしいフルーティーでバニラちっくな香りが記憶に残るので、マリアージュフレールのマルコポーロが圧倒的にオススメです

 

イギリスのフォートナム&メイソンやドイツのロンネフェルトは、主張しないシンプルさが売りなイメージでしたが、マリアージュフレールは優雅さ、高級感丸出しという感じです

 

ぜひ、一度お試ししてから、気に入っていただけたらギフトなどにお使いください。紅茶を飲まない人でも、匂いだけでも楽しめる逸品なのでオススメです