シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

一人暮らしであると便利で捗るマストアイテムをまとめてみた!【時間がないサラリーマン向け】

f:id:steveperry1373:20190414221425j:image

「平日は朝から深夜まで残業。土曜日は部屋が汚いし、洗濯物も汚れた食器も溜まってる。掃除も洗濯もしないとだけど、連日の疲れで気がついたらもうお昼だ。ああ、時間がほしい・・」

 

タクミです。平日忙しい方むけの記事になりますが、「もっと時間がほしい」と思ったこと、ありますよね

 

働き方改革のおかげで、昔よりも時間が増えて喜んでいる方もいる一方で、いまでも夜10〜12時まで仕事をしている方も多いと思います

 

そうなってくると一人暮らしをしている社会人の方は「いかに自分の時間を作るか」が大切になってきます

 

そこで、一人暮らし4年目の筆者が、一人暮らしにあると便利で捗るマストアイテムをまとめてみました

 

ちなみにこちらの記事が回答なのですが、本記事では深掘りしていきます

 

モノだけでなく、物件のクオリティも必要になるのですが、可能な限り揃えられると便利ですよ

 

 

 

 

 

一人暮らしであると便利で捗るマストアイテムをまとめてみた!【時間がないサラリーマン向け】

一人暮らしのマストアイテム1:宅配ボックス

宅配ボックスは一人暮らしでは必須アイテムです

 

「えっ、宅配ボックスなんて今はどの家でもついてるでしょ?」と思うかもしれないですが

 

宅配ボックスは「集合マンション」で、「比較的築浅」のマンションにしかありません

 

デザイナーズでおしゃれなアパートの場合は、家賃は高いけど、宅配ボックスはついてなかったりします

 

そうなると「荷物の受け取り」のために、貴重な時間を作る必要があります

 

これは本当にもったいないことです

 

「宅配ボックス」でも受け取れないものもありますけど

 

Amazonや楽天などのネットショッピングをするなら「宅配ボックス」はマストアイテムです

 

 

 

一人暮らしのマストアイテム2:自動掃除ロボット(ルンバ、ブラーバ)

自動掃除ロボットは一人暮らしならマストアイテムです

 

筆者はブラーバ(水拭きロボット)を購入しました。3.7万円くらいで圧倒的に生活が変わりました

 

一人暮らしなら「15〜30平米」の比較的狭い部屋がほとんどでしょう。それならルンバやブラーバが1台あれば、十分に掃除してもらえます

 

筆者はブラーバを愛用しすぎて、購入してから毎日のように使ってます(そんな頻繁に使うほど汚れてないのですけどね笑)

 

デメリットとしては「値段が高い」のがネックです。しかし今では5000〜6000円で「お試しレンタル」することもできます

 

「ルンバもブラーバもすごくほしいけど、自分の家に使えるか不安・・・」という方は、まずはレンタルから試してみてください

 

▼ブラーバの方が水拭きをしてくれて綺麗になるのでオススメです

 

www.takumoney.com

 

一人暮らしのマストアイテム3:浴室乾燥機

浴室乾燥機は一人暮らしの必須アイテムです

 

欲を言えば、「ドラム式洗濯機」で「乾燥機付き」のものがあればベストですが、値段は10万円を超えます

 

それなら「浴室乾燥機」付きの物件を選んでしまっても良いと思います

 

築年数15年前後のマンションについている場合があるので、ぜひ浴室乾燥機で、洗濯物を干す時間を短縮しましょう

 

さて、ここからはツイッターで記載していないアイテムになります

 

一人暮らしのマストアイテム4:遮光カーテン

遮光カーテンは必須アイテムです

 

もともと日当たりの悪い部屋に住んでいる場合は不要ですが、特に南向きなど日が差し込む部屋では、遮光カーテンはマストアイテムです

 

遮光カーテンといっても、数万円の品質の良いものでなくても、5000〜6000円で購入できるもので十分です

 

実体験として、筆者はいまのマンションに引っ越したとき、「カーテンレールが外れてしまう」ことがありました

 

管理会社に修理に来ていただいたのですが、対応までに3週間ほどかかり、その間は「カーテンなし」の生活だったんです

 

すると「南向き」の部屋なので、5:00〜6:00には陽の光で自動的に起きることができます

 

一見良いように聞こえますが、深夜2:00〜3:00に寝た場合でも、早朝に起きてしまうのです

 

そのため「睡眠不足」になる時期が続いてしまいました

 

しっかりとした睡眠のためにも「遮光カーテン」はマストアイテムです

 

一人暮らしのマストアイテム5:オートロック

最後に一人暮らしでおススメしたいのが「オートロック」です

 

防犯対策としてオートロックが必要な場合もありますが、特に「画面がみえる」タイプのオートロックがおススメです

 

これは「不審者」や「勧誘」が来た場合に、わざわざ時間を使う必要がなくなるからです

 

宅配業者の場合は、ダンボールを持っていることがほとんどですので、簡単に見分けることができます

 

難しいのは郵便局で、「本人確認」が必要なタイプのものですが、仮に局員でなく勧誘だったとしても、マンションの中に侵入させることなくシャットアウトできるのでオススメです

 

少々家賃があがったとしても、オートロックはあると非常に便利です

 

番外編:一人暮らしであると便利だけど、買うのが難しいもの。そんなに必要でないもの

最後に一人暮らしを捗らせるために必要なんだけど、ちょっと購入するのが難しいものや、そこまで必要でないものをまとめました

 

食洗機

一人暮らしなら、そこまで多くの食器を使わないこと。そしてキッチンに食洗機のスペースがない人が多いことから購入は難しいです

 

圧力鍋

2〜4人分の料理を作るには必要ですが、レシピが「変わった料理」が多いので、ほとんど使わなくなります

 

▼家族がいる人には圧力鍋は本当にオススメです 

www.takumoney.com

 

電子ケトル

お湯をわかるのは鍋のほうが早いです。1年半もってましたが、壊れたので断捨離しました

 

大型掃除機

高性能な掃除機は、コンパクトな一人暮らしの部屋には不要です。むしろモノが大きく収納に困ります

 

プリンタ

セブンなどのコンビニで印刷できます。物販などで大量に印刷が必要な場合以外は不要です。また大きいので収納に困ります

 

間接照明

おしゃれですが、それだけです。設備のグレードによっては、元々部屋についていることもあります。背が高いので目立ちます

 

本棚

電子書籍派の人、本を読んだら売る人には不要です。一見必要そうですが、買うだけ買って読まずに「インテリア」化が目的になってしまうことがほとんどではないでしょうか

 

まとめ。一人暮らししたら「時間」を作るために努力しましょう

今回ご紹介したアイテムはすべて「時間」を作るために必要なものです

 

  • 宅配ボックスがなくて無駄に家にいないといけない時間を短縮する
  • 掃除機をかける時間を短縮する
  • 一日中外に出して乾かす時間を短縮する
  • 睡眠が深くなり、元気に活動できる時間を伸ばす
  • 無駄な来訪者との対応時間を短縮する

 

ちなみにもっとも悪なのは「残業」です

 

残業がなければ、ここまで時間の価値が高くなることはありません

 

しかし、いきなり「残業を減らす」ことができる人は少ないのが現実です

 

それなら、まずは「家事」を始めとした時間を短縮することを心がけましょう

 

これから一人暮らしをしてみたい方の参考になれば幸いです

 

▼一人暮らしでお金の勉強をしたい方はこちらもどうぞ!

www.takumoney.com