シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

20代で年収700万円の生活は?家賃や生活費などお金の使い方を公開!

f:id:steveperry1373:20190625235346j:image

お金のことを考えている人:年収700万円くらいになったらどんな生活ができるんだろう。家賃も上げられそうだし、独身なら優雅な生活も送れそう。20代で年収700万円くらいになるとどんな生活ができるかなあ。

 

タクミです。20代ですが、2019年は年収700万円くらいになる想定です

 

過去にこんな記事を書いてましたが、年収700万円になりそうです

www.takumoney.com

 

他にも年収600万円の生活について記事を書きましたが、今回は年収700万円の生活についてまとめてみました

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

  

源泉徴収票で確認したわけではなく、あくまで「見込み」年収ですが、「20代で年収700万円になるとどんな生活ができるか」をまとめてみました

 

「年収1000万円はハードルが高すぎるけど、年収700万円なら目指せるかも」という方向けの記事になります

 

 

 

20代で年収700万円の生活は?家賃や生活費などお金の使い方を公開!

20代年収700万円の内訳は?

20代で年収700万円の内訳ですが、以下のとおりです

 

本業:約680万円強

  • 合計:42.5万円/月
  • 月給:29万円
  • 残業:8.5万円
  • 補助:5万円
  • 賞与:165万円
  • その他手当:12万円

 

副業:約40万円(見込み)

 

本業だけでなく、副業を含めて年収700万円を超える想定です

 

本業1本で収入を増やすことができなくても、副業を絡めて手取りを増やすと、年収を増やすことができます

 

20代で700万円だと「手取り」はいくら?

20代で700万円の場合、ざっと73%くらいの手取りになるかと思います

 

年間510万円程度ですので、ボーナス手当込みで、手取り42.5万円/月ほどになります

 

ボーナス手当なしの場合は、手取り28万円/月となります

 

20代で年収700万円になれる職業は?

20代で年収700万円をもらえる職業は以下のとおりです

 

  • 保険、不動産営業で成果を出す
  • 大手総合商社
  • 大手金融、証券
  • 大手広告代理店
  • 外資コンサル
  • 外資系企業

 

サラリーパーソンなら「金融、広告、商社」の大手企業に入社するのが20代700万円の近道です

 

20代で年収700万円の生活費は?

今年度は1月〜6月まででざっくりと「190万円」の生活費ですので、年間「380万円」ほどです

 

生活費はお金を使うタイプかどうかで全く異なりますが、私は「お金は使うタイプ」です

 

  • 国内旅行:3〜7万円/回
  • 海外旅行:40〜50万円/回
  • ラグジュアリーなレストラン・ホテルの利用:3〜8万円/回
  • ハイブランドの小物の購入:3〜8万円
  • 本や専門書への投資:月数万円
  • 食費:4〜5万円/月
  • 家賃:約10万円/月

 

毎月30万円強の支出となっており、正直な話「もう少し生活費を抑えられそう」とは感じています

 

年収700万円の場合は、多少の贅沢はしてもかなり余裕のある生活ができます

 

年間手取りは500万円を超えるので、年間支出が400万円となっても「年間100万円」程度の貯金はできる計算です

 

もちろん、もっと貯金をしようと思う方は「年間200万円以上」の貯金をすることも可能です

 

20代で年収700万円になるとモテるの?

年収700万円でモテることはまずありませんが、その一方で年収が原因でネガティブな印象を持たれることはほぼないのがメリットです

 

モテるかどうかは、年収はあくまで「自信を持てるかどうか」の要素でしかなく、「自己満足」の世界です

 

街コン、婚活などでは、「年収700万円以上」などの条件がある場合には有利になるかもしれないですが、利用しない場合には特にモテることはないです

 

20代で700万円になると人生が変わるか?

20代で700万円の場合は、独身の場合はちょこっと人生が変わります

 

一番は「家賃」でして、年収700万円の場合は「家賃12〜17万円」くらいの家賃でも問題がなくなります

 

平均をとって「家賃15万円」を出せれば、東京であってもほぼどこでも住むことができます

 

私は麻布に住んでいますが、2人暮らしの部屋になると家賃が20万円をポンっと超えてくるので、独身のうちに「住みたい場所」に住んでしまうのが良いです

 

また趣味にお金がかかる人であっても、年収700万円あれば不自由することないのではと思います

 

まとめ。20代で年収700万円は現実的なライン。ちょっとした贅沢を楽しもう

20代で年収700万円になると、独身であればかなり優雅に生活をすることができます

 

年収が今後も上がる企業に勤めている方なら、たとえ貯金が0であってもそこまで将来の心配はないでしょう

 

また堅実に貯金、資産運用をすれば、早期退職/セミリタイアを若くして実現することも可能です

 

20代で700万円になると、人生の選択肢が広がります

 

そして、20代で700万円であれば、20代で1000万円のように「非現実的」な目標でもありません

 

本業で足りなければ、副業とミックスして達成することもできます

 

もし本業で収入を増やすにはキャリアアップを狙うのがオススメです

 

まずは今現在の「市場価値」を「ミイダス」を使って無料診断してみましょう

 

オファー年収が「700万円」を超えるようにするためには、どんなスキルを伸ばすべきかの参考にもなります