シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

ANAマイルで海外旅行にお得に行こう!【ニューヨークも手頃】

f:id:steveperry1373:20190903234118j:image

海外旅行に行きたい人:海外旅行に行きたいなあ。でもお金がかかるから無理かも。年に1回は海外旅行に行きたい。。

 

タクミです。毎年、海外旅行に行っています

 

パリにも行きました 

www.takumoney.com

 

オーストリアでは世界一美しい「ハルシュタット」に行きました

www.takumoney.com

 

海外旅行は素晴らしい経験を私たちに与えてくれます

 

しかし、海外旅行って「高い」ですよね

 

最近では「格安航空券」も売られてますけど

 

社会人だと「お金」だけでなく「時間」もないですし

 

何より「長期休み」が取りにくいじゃないですか

 

私も今年は夏季休暇の期間が短いので悪戦苦闘してます。。会社員の宿命ですね

 

なので「格安航空券」のようにヨーロッパやアメリカまで「20〜40時間」もかけていたら

 

観光する時間はありません

 

となると「直行便」のみとなりますが、エコノミークラスでも「15〜30万円」かかります

 

これでは海外旅行に行きたい!と思っても現実的に難しいですよね

 

ですので今回の記事は

 

「普通に生活しつつ、マイルを貯めて海外旅行に行こう!」という内容です

 

マイルってなんだか複雑なイメージがありますが

 

うまく貯めれば数年に1度はお得に海外旅行にいけますよ!

 

 

 

ANAマイルで海外旅行にお得に行こう!【ニューヨークも手頃】

マイルで航空券はお得

マイルで航空券をとるのは、とてもお得です

 

例えば私は「ANAで5万マイル」を使って

 

東京→ニューヨークの往復便の航空券を予約しました

 

普通に予約すると15〜30万円かかってしまうので

 

マイルを使うだけで「お得に航空券を取得」できちゃうのは嬉しいです

 

マイルを使えば、海外旅行に行くには「20万円以上の大金が必要」ということが無くなります

 

マイルで航空券を予約する際には「サーチャージ料金」に気をつける

マイルを使うと、お得に海外航空券を予約できます

 

しかし注意が必要なのは、海外航空券の場合には

 

「サーチャージ料金※」がかかるということです

 ※燃料費のようなものです

 

マイルを使えば航空券が「完全に無料」というわけではないのは残念です

 

例えば国内旅行でマイルを使うなら

 

サーチャージ料金は不要ですので「完全無料」です 

www.takumoney.com

 

 しかし海外の場合には

 

片道1〜2万円のサーチャージ料金がかかってしまうので

 

海外航空券をマイルで取得する場合は気をつけましょう

 

特にアメリカやヨーロッパのような距離がある国ではサーチャージ料金は高くなりがちです

 

私の場合は3万8千円(往復)かかりました

 

せっかくコツコツ貯めたマイルを使っても多少はお金がかかる点に注意しましょう

 

マイルの1ポイントの価値はいくら?

私はマイルで5万ポイントを使って東京→ニューヨークの航空券を予約しました

 

それではマイルは1ポイントあたりいくらの価値があるのでしょうか?

 

  • 東京→ニューヨーク(9月):約20万円
  • マイルで取得:3,8万円(約4万円)

 

5万ANAマイルを使って4万円で航空券を手に入れましたので

 

5万マイルは「16万円」の価値があることがわかります

 

1マイルは「3円」以上の価値があるということですね

 

ちなみに「マイルの価値」は、予約するフライトによって異なります

 

変にマイルの価値にこだわりすぎるのではなく

 

「お得に好きな場所に旅行ができる」ことに集中しましょう

 

私もニューヨークに旅行したら40〜50万円は必要だろうなあと思っていましたが、航空券が4万円で取得できたので、かなりホクホクしています

 

ANA5万マイルの貯め方は?

マイルを貯めるには「マイルが貯まりやすいクレジットカード」で決済しましょう

 

詳しくはこちらの記事を参考にしてください

 

マイルに交換できる「マリオットポイント」の解説はこちら!

www.takumoney.com

 

実際に1年半かけてマイルを貯めた方法はこちら!

www.takumoney.com

 

私はマイル完全初心者でしたので、ポイントサイトなどは使わずにコツコツクレジットカードの決済で貯めていきました

 

まずは「ANA」「JAL」などの航空系のクレジットカードか年会費はかかりますがアメックスのクレジットカードを発行してみましょう

  spgアメックスカードの発行はこちら!

マイルで航空券を予約する時の注意点は?

マイルを使って航空券を予約する際には

 

予約できる席が少ないことに注意しましょう

 

実はマイルで予約できる席は

 

通常販売されている席よりも少ないので

 

あっという間に満席になってしまいます

 

せっかくマイルが貯まったとしても

 

マイルで取得できる航空券がなければ

 

航空券を予約することはできません

 

マイルは万能ではありません。条件の悪いフライトなら予約できるかもですが、良い条件のフライトは争奪戦になって「空席待ち」になってしまうので、注意が必要です

 

感想:マイルを貯めてよかったか悪かったか

結論からいえば、マイルを貯めて本当によかったです

 

私がマイルを貯めようと思ったのは、つい最近のことです

 

www.takumoney.com

 

昨年度にマイルを貯めようと思ってから

 

SPGアメックス(年会費33,800円)という

 

マイルが貯まりやすいクレジットカードを発行しました

 

www.takumoney.com

 

SPGアメックスの前はアメックスゴールドカードを1年間使っていました

 

www.takumoney.com

  

www.takumoney.com

 

アメックスゴールドカードで1年間分の生活費をマイルにして

 

SPGアメックスの発行特典を使って、半年で合計ANAで5万マイルを貯めました

 

必要経費は以下の通りです

 

  • アメックスポイント→マイル変更手数料:8000円
  • SPGアメックス年会費→33,800円
  • マリオットポイント購入→1300円

 

ANAで5万マイルを貯めるまでに、合計で「4万円」強の支出がありました

 

とはいえ、SPGアメックスの年会費は

 

「2年目以降の高級ホテル1泊無料宿泊」

 

「リッツカールトンのアップグレード(未経験ですが)」の為に支払っており

 

マイルだけを貯めることが目的ではないです

 

5万マイルを貯めるのに大切なのは

 

「1枚のクレジットカードに支払いを集中させる」ことです

 

  • スタバ
  • コンビニ
  • 書店
  • ネットショップ
  • スーパー

 

できる限りクレジットカードが利用できる店舗に行きましょう

 

年間200万円程度の支出を1枚のクレジットカードにまとめれば1年半で5万マイルを貯めてニューヨークの航空券を予約できますよ

  spgアメックスカードの発行はこちら!

まとめ。マイルを貯めて海外旅行にお得に行こう!

マイルを貯めるのはとても楽しいです

 

確かに15〜20万円の航空券にポンっとお金を出せる人にとっては

 

マイルなんか使わないで好きな便の航空券を予約すれば良いでしょう

 

しかし、普通に生活している人にとっては

 

海外旅行は「贅沢」という印象があるでしょう

 

最近は航空券の費用が安くなってきていますけど

 

ANAなどの日本便を使って優雅なフライトを楽しむには

 

やはりお金がかかります

 

しかし、クレジットカードを発行して

 

普段の生活費を1枚のクレジットカードにまとめるだけで

 

数年に1回は海外旅行にいけるようになります

 

マイル以外にもポイント還元率の高いクレジットカードはありますが

 

マイルで航空券を予約すれば、コスパよく海外旅行を楽しむことができます

 

ぜひ、マイルを貯めて海外旅行にお得に行ってみましょう

  spgアメックスカードの発行はこちら!