シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

港区に一人暮らしをするデメリットはあるの?20代の男が原体験を語る

f:id:steveperry1373:20200711064147j:image

港区に住みたい人:東京に住むなら港区に住んでみたい。華やかなイメージがあるし毎日刺激的で楽しそうだな。でも土地勘がないから港区に住むデメリットがわからない。実際に港区に住んだ人の感想を知りたい

 

タクミです。港区に一人暮らしして2年目になりました

 

タイトルに書いた通り、今回は港区に住むデメリットをご紹介します。しかし結論からいえば「港区に住むメリットが大きいからこそ感じたデメリット」であることを強調しておきます

 

港区は住んでみると素晴らしい経験ができます。しかしデメリットも0ではないのです。港区に住んでみたい方は参考にしてください

 

なお港区と書いていますが麻布に住んでいる筆者の原体験ですので他の地区の方は違った感想になるかもしれませんのでご了承ください

 

www.takumoney.com

 

 

 

港区に一人暮らしをするデメリットはあるの?20代の男が原体験を語る

港区は家賃が高い

港区は日本一家賃が高いです。港区がブランド化されておりどの地区でも家賃は割高に感じます。そのため港区に住むならお金のことを常に考える必要があります

 

東京自体が47都道府県の中でもっとも家賃が高いのです。その中でも港区の家賃相場はもっとも高いですから、日本一家賃が高いといって良いでしょう

 

もちろん私のように一人暮らしなら住める物件はあります。それでも家賃は10万円以上があたりまえで、条件を付けていくと家賃は15万円〜20万円にまで簡単に上がります。それでいて20〜30平米のコンパクトな部屋だったりします

 

高い家賃を払うにしても港区以外の地区を選んでグレードの高い物件にした方が住み心地は良いです。港区に住むなら家賃の高さは避けられないでしょう

 

 

港区は常に意識を張る必要があるので疲れがちである

港区に住むと刺激的で毎日が楽しいという最高のメリットがあります。その反面、デメリットとして常に周囲から影響を受けるので疲れがちになります

 

私が港区に引っ越した1年目はシワシワのユニクロを着て何気なく近場を散歩したものですが、2年目になると身だしなみが決まらないとコンビニにいくのも億劫になります

 

ラフな格好でも気にしなければ問題はないのですが、コンビニに行くだけでも身だしなみバッチリ+サングラス+ワンチャン散歩という方や大使館の警備員とたくさんすれ違うので、あまりに適当な格好だと場違い感を感じます

 

港区に住んで気づいたのは地元の足立区に帰るときに荒川を越えたあたりで安心感を味わえることです。同じ東京23区でも港区では無意識のうちに肩に力が入っているんだなと感じれる瞬間です

 

住めば都といいますが港区は2年目になっても背伸びした感がなくならないというデメリットはあります

 

 

 

港区に住むと引っ越しが億劫になる

港区の住み心地は最高です。その反面、いざ引っ越しを考えたときにより良い住環境が見つかりにくいというデメリットがあります

 

私は港区に住めるのは人暮らしができるモラトリアム期間だけであると考えています。現実問題、同棲したり結婚して港区に住み続けるのは普通の会社員には夢物語です。なにせ家賃が高すぎるからですね

 

しかし港区に一人暮らしをすると圧倒的快適さを知ってしまいます

 

  • コンビニ、スーパー、薬局、有名店があり24時間何でも気軽に手に入る
  • 道が綺麗に整備されていて散歩するだけで快適である
  • ウーバーイーツで有名店の料理を堪能できる
  • タクシーで六本木ヒルズまでワンコインである
  • 麻布十番駅で電車を降りるときに無駄な高揚感がある
  • 東京タワーまで歩いていける

 

港区に住むメリットが多い反面、いざ2人暮らし、家族暮らしできる地区を探してもなかなか納得のいく場所が見つからないというデメリットがあります。特にスーパーや薬局が多く、下町感も残っていて住みやすい麻布は一度住むと離れにくいというデメリットがあります

 

港区の利便性は非常に高いです。お金があれば楽しめますが家族で住むとなれば家賃の高さで楽しめなくなる可能性があります

 

港区のギラギラ感は好き嫌いが分かれる

港区はお金がある人が住んでいます。そのため港区特有のギラギラ感については好き嫌いが分かれると思います

 

  • 高級ブランド、高級外車のオンパレード
  • お金持ち好みな意識高めのお店
  • 巨大タワーマンション 、商業ビル群
  • クラブや会員制バーなど派手な人が好むお店
  • 人工的な再開発された街並み

 

港区は多種多様な人が住んでいますし、同じようにデートで遊びにきている人もたくさんいます。そのギラギラしたオーラは好き嫌いが分かれるところです

 

港区はのんびりした空気や自然が好きな人には合わないかもしれません

 

まとめ。どこに住んでもメリット、デメリットはある

今回は港区に一人暮らしをするデメリットについてまとめました

 

どの街に住んでもメリット、デメリットはあります。港区についても住む方によっては感じ方も異なるかと思いますので、あくまで一個人の感想として参考にしてください

 

とはいえ、私は港区に一人暮らしをするメリットは大きいと感じています。住みたい自治体ランキングでも上位にくるのは、利便性、ステータスが非常に高いからだと実感しますし、今回あげたデメリットもメリットの裏返しな部分があります

 

もし港区に住んでみたいという方は一人暮らしであれば手が届く物件がありますので、ぜひ根気強く探してみてください

 

www.takumoney.com

 

今回は港区に一人暮らしをするデメリットをあげてみました。良くも悪くも港区に住むと良い刺激をたくさん受けられるので、興味がある方はぜひ一度は住んでみることをオススメします