シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

水泳で痩せるなら何メートル泳ぐべき?もっとも効率的な距離は?

f:id:steveperry1373:20180702231942j:image

タクミです

 

水泳を週2回通うようになって、早くも二ヶ月が経ちました

 

水泳って本当にすごいなあと思うのが、消費カロリーの大きさ

 

たった二ヶ月、それも週に2回か、少ないときは1回しか行ってないのに、体重がどんどん落ちてきました

 

これ以上体重が落ちると、BMIで低体重レベルになってしまうので、しっかりと食事は取りたいところです

 

さて、タクミには最高に効果のあった水泳ですが、プールに通いだしたけど思うように体重が落ちないという方もいるのではないでしょうか

 

体重を落としたい、ダイエットにプールに通いたい

 

そんな方にとって、一体どのくらいの距離を水泳で泳げば痩せるのでしょうか

 

 

 

 

水泳で痩せるなら何メートル泳ぐべき?もっとも効率的な距離は?

有酸素運動をしてから20分以上はマストなのかも

ダイエットで有名な話ですが、運動してから20分後に脂肪が燃えやすくなるというのは本当だと思います

 

実は、タクミは1年前もプールに四ヶ月ほど通っていたのですが、当時はサウナとフロが目的でジムに通っていたので、1回あたり15分〜20分程度ササッと泳いで辞めていました

 

その頃は、体重は66kgあったのですが、4ヶ月週に5回通っても、体重は変わりませんでした

 

筋肉も、そこまで目立って発達することもありませんでした

 

これは、水泳に限らず、運動は20分以上しないとなかなか痩せないということなのではと思います

 

ダイエット目的で運動をするなら、どんな種目の運動でも最低20分はやったほうがいいと思います

 

水泳で20分泳ぐと、どのくらい泳げるの?

水泳の上級者であれば、25mのプールをノンストップで泳げる人もいるのではと思います

 

水泳上級者であれば、25mを1本30秒のペースで泳ぐと、100mで2分です

 

なので20分で1キロメートルは泳ぐことができます

 

タクミの場合は、25mずつ休憩を入れるちょこちょこ泳ぎのスタイルですが、2キロで50分程度ですので、だいたい20分泳げば1キロ弱は泳いでいる計算になります

 

水泳初心者の人は、1キロというと長くて疲れると思うかもしれませんが、慣れてくると1キロでは物足りなくなってきます

 

水泳を20〜30分程度泳いで、1キロほど運動すれば、ダイエットにも十分効果があると思います

 

 

筆者の泳ぎ方は、前回よりも200m伸ばすこと

筆者の経験から、水泳は20分以上泳いで1キロくらいの距離を泳げば十分な効果があると書きました

 

ただ、正直なところ泳げるだけ泳げば、一番効果がある、とも思っています

 

20分〜30分で1キロは最低限として、できれば時間を書けて泳ぐといいと思います

 

タクミの場合は、1回ごとに距離を200m伸ばすことだけを意識してました

 

本当に、5月の頭に泳いだときは、200mでバテバテでしたが、400m、600mと徐々に距離を伸ばし、結果的に2キロまで泳ぐことができるようになりました

 

ここで大切なのは、200mずつ距離を伸ばすことではなく、過去の限界値よりも少し超えた量の運動を続ける、ということです

 

筋トレでも同じですが、筋肉を発達させたいなら、毎回同じ重さのダンベルを同じ回数持ち上げても効果は薄いです

 

ダンベル10kgを使って10回持ち上げられたのなら、次は11回持ち上げるか、ダンベルを11kgにする

 

徐々に過去ベストを更新することで、筋肉も体力もどんどんついてきます

 

そして、副次的な効果として、体重も当然落ちるので、ダイエット効果もバツグンです

 

水泳は、他のスポーツと異なり、ケガのしにくい全身運動です

 

20分以上泳ぐことだけに集中して、達成できたら25mでも距離を伸ばしたり、少し早く泳いでみることで、どんどん体重は落ちていきます

 

まとめ。水泳の効果は、想像よりも絶大!ちょっとずつ自己ベストを更新することでダイエットは必ず成功する

タクミは、ダイエット目的ではなく運動不足の解消のために水泳を始めました

 

しかし、水泳というのは、想像以上に体全身が鍛えられるスポーツです

 

最近は、ワイシャツのサイズが全く合わず、ボタンの部分が引き伸ばされてポパイのようになってしまうくらい筋肉もついてきました

 

何より、水泳は肺活量が鍛えられます

 

日頃の通勤も楽になりますし、ちょっとした残業や激務くらいなら軽く乗り越えられるようになります

 

ぜひ、水泳をライフワークの一部として、取り入れてみてください

 

男性でも女性でも、運動不足を解消しつつ、ダイエット効果も絶大なのでオススメです!

 

 

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com