シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

自宅時間を優雅に!フレンチレストラン御用達の「ベルナルド 」のお皿を買ってみた。

 

食事を優雅に楽しみたい人:家にいる時間が増えたから食事の時間を優雅に過ごしたい。雑貨屋さんで買えるお皿ではなく、高級レストランでも使われているお皿を使ってみたいな。オススメの洋食器はないだろうか。

 

タクミです。今回はフレンチレストラン御用達の「ベルナルド 」のお皿を買ってみました。

 

私はフレンチレストラン巡りが好きです。料理が美味しいのはもちろんですが、レストランの雰囲気や食器のデザインが美しいのでいつも感動しています。

 

港区西麻布:ミシュラン3つ星「レフェルヴェソンス」のレビュー記事はこちら! 

www.takumoney.com

 

中央区日本橋:ミシュラン1つ星「アサヒナガストロノーム」のレビュー記事はこちら! 

www.takumoney.com

 

港区赤坂:リッツ・カールトン東京ミシュラン1つ星「アジュール45」のレビュー記事はこちら! 

www.takumoney.com

 

渋谷区松濤:元ミシュラン1つ星「シェ松尾」のレビュー記事はこちら! 

www.takumoney.com

 

多くのミシュランのフレンチではフランスの高級洋食器「クリストフル」のお皿やカトラリーを使っています。

 

しかし「パレドZ」というミシュランのシェフを取材した番組をYouTubeで見ているのですが、その中で、数多くのフレンチシェフがクリストフルだけではなく、名前の知らないブランドのお皿を使っていました。

www.youtube.com

 

それが「ベルナルド」というフランスのブランドのお皿でした。

 

今回はフランスの高級洋食器「ベルナルド」を購入したので、レビュー記事を書いてみます。

 

食器を高級にするだけで、普段の料理を優雅に楽しむことができます。

 

 

 

自宅時間を優雅に!フレンチレストラン御用達の「ベルナルド 」のお皿を買ってみた。

ベルナルドとはどんなブランド?

ベルナルドは1863年にフランスのリモージュで創業した老舗企業です。

 

1863年、フランスのリモージュに誕生しました、磁器、テーブルウェアのブランドです。

ベルナルドのリモージュ磁器の歴史は1863年から続き、格調高い伝統工芸技術を継承しながらも、フランスらしいクリエイティヴな感性を発揮したコレクションを発表しております。

ホテルやレストラン業界からのテーブルウェアやインテリアのオーダーメイド(デコレーションやフォーム)も承っており、世界の一流ホテルや、三ツ星レストランからも熱烈な支持を受けております。

https://www.bernardaud.com/jp/jp

 

 f:id:steveperry1373:20210416170014j:image

東京では、南青山と渋谷の間の閑静な道を歩くとベルナルドのお店があります。

 

f:id:steveperry1373:20210416170018j:image

渋谷区渋谷4丁目にベルナルドのお店があります。しかしこちらは「法人向け」のお店であり個人では商品を購入できませんので注意してください。

 

私は新宿伊勢丹5F(新宿三丁目駅)でベルナルドを購入しました。

 

 

 

ベルナルドのお皿をレビュー!

f:id:steveperry1373:20210416170119j:image

今回はベルナルドのディナープレートと、スープ用のプレートを購入しました。ついでにクリストフルのカトラリーを購入しています。


f:id:steveperry1373:20210416170105j:image

こちらがベルナルドの「エキュム(7,700円)」というシリーズです。お皿の縁が泡のようにデザインされているのが高級感があって素敵ですよね。

 

f:id:steveperry1373:20210416170121j:image

ベルナルドの「エキュム」を拡大してみます。近くで見ると精巧なデザインであることがわかります。

 

このお皿であれば何を載せてもフレンチライクにオシャレに見せてくれること間違いなしです。


f:id:steveperry1373:20210416170113j:image

もう一つは伊勢丹店で目立っていたスープ用プレート(名前忘れました:6,600円)です。オシャレすぎませんかこのお皿は。一目惚れしてしまいました。


f:id:steveperry1373:20210416170116j:image

ベルナルドのデザイン性は非常に高いですよね。ミシュラン3つ星のジョエルロブションでも採用されているブランドであり世界中のフレンチで愛用されているようです。


f:id:steveperry1373:20210416170109j:image

今回購入したベルナルドの2枚の食器を重ねてみました。「エキュム」のお皿の縁がちらっと見えることで、相乗効果で美しく感じます。

 

お皿がゴージャスなおかげで、適当にベーグルや味噌汁を装ってみてもそれなりにサマになります。

 

お皿が変わるだけでいつもの食事が一気にゴージャスになります。

 

まとめ。フレンチレストラン御用達「ベルナルド」を購入してみよう!

今回はフレンチレストランで愛用されているフランスの「ベルナルド」の洋食器を購入してみたので、レビュー記事を書いてみました。

 

フランスの高級洋食器といえば「クリストフル」が有名です。しかしクリストフルの価格帯は非常に高額でプレート1枚あたり1万円を超えてきてしまいます。

 

一方の「ベルナルド」も高級な食器は多いですが、私が購入したスタンダードなシリーズであれば、1枚あたり7,000〜8,000円で購入することができます(それでも高めですねね・・)

 

食器が変わるだけで普段の食事を優雅な気分で過ごすことができます。

 

ぜひ、自分へのご褒美として、ベルナルドのお皿を1枚でも購入してみてはいかがでしょうか。