シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

SPGアメックスを2年間使ってわかったメリットとデメリットを4つずつご紹介。

f:id:steveperry1373:20201230163109j:image

SPGアメックスに興味がある人:アメックス社のSPGアメックスを使うと高級ホテル宿泊やマイルが貯まりやすいらしい。だけど年会費が高いから本当に必要なのか疑問。実際にSPGアメックスを使っている人の話を聞きたい。

 

タクミです。こんなツイートをしました。

 

私は2019年2月にSPGアメックスを発行。2020年12月で約2年が経過し、その間、日常生活の食費、光熱費、交際費などの支払いをSPGアメックスにまとめて決済していました。

 

www.takumoney.com

 

ツイートの通り、私にとってSPGアメックスは特典が大きく、ぜひ多くの方に使ってもらいたいと思う一方で、思っていたのと違うという経験もしました。

 

そこで30代サラリーマンの私がSPGアメックスを2年間使ってわかったメリットとデメリットを紹介します。

 

SPGアメックスの発行はこちらからどうぞ!

  spgアメックスカードの発行はこちら!

 

 

SPGアメックスを2年間使ってわかったメリットとデメリットを4つずつご紹介。

SPGアメックスのメリット1:高級ホテルの無料宿泊特典は最高!

SPGアメックスを発行して1年が経過すると「高級ホテルの1泊無料特典」がもらえます。

 

代表的なホテルは以下の通り。

 

  • メズム東京
  • シェラトン都ホテル
  • 東京マリオットホテル

 

私は2020年にオープンしたばかりの「メズム東京」に0円で宿泊してきました。

www.takumoney.com

 

注意点として、宿泊できるホテルのグレードには制限があるので、リッツカールトンのような最高級ホテルには無料宿泊特典は利用できません。

 

それでも私が宿泊したメズム東京は1泊6〜8万円と非常に高額です。SPGアメックスの年会費(3,5万円)を考慮しても、余裕で元がとれていますね。

 

高級ホテルに毎年泊まりたい!という方はSPGアメックスは確実に発行した方がお得です。

 

SPGアメックスのメリット2:クレジットカードを発行するだけで「ゴールド会員」になれる!

SPGアメックスのゴールドカードを発行すると、上級会員の証である「ゴールド会員」になることができます。

 

ゴールド会員のメリットは以下のとおりです。

  • 14時までのレイトチェックアウト
  • 宿泊ポイント付与
  • 部屋のアップグレードの可能性あり
  • 指定レストランの食費が15%オフ
  • ちょっとした優越感に浸れる

 

数々の特典の中でも「14時までのレイトチェックアウト」はもっとも注目すべきポイントです。

 

日本の場合、旅館やホテルのチェックアウトは10時が多いですよね。チェックアウトの時間が早いため、朝食をせかせか食べたり、身支度に焦ってしまった経験はないでしょうか。

 

SPGアメックスを発行してゴールド会員になると14時までにチェックアウトすればOKなので、高級ホテルでゆっくりと寛ぐことができます。リッツカールトン東京、メズム東京どちらも「14時」まで部屋でゆっくりしていました。

 

www.takumoney.com

 

そしてレストランの割引もゴールド会員の特典です。リッツカールトン東京のフレンチ、または宿泊しない場合でもラウンジ利用で割引を受けられます。

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

15時〜翌12時までホテルに過ごす場合、10万円のホテルでは4760円/時の計算ですから、2時間分プラスになると約1万円お得になります。

 

SPGアメックスのメリット3:SPGアメックスのポイントは「マイル」に交換できる!

SPGアメックスでは無料特典の他にマリオットポイントと呼ばれるポイントが利用額に応じて付与されます。

 

マリオットポイントは100円で3ポイント付与されるので、月に5万円決済する方なら1500ポイントが付与されるわけです。

 

貯まったマリオットポイントはホテルの宿泊の他に、航空券用のマイルに交換することができます。なお、マリオットポイント1000ポイントで300マイルに交換できます。

 

また60,000マリオットポイントを一度にマイルに変換すると、通常20,000マイルのところがボーナスで25,000マイルになります。

 

私は昨年、ニューヨークの往復航空券を50,000マイルで取得しました。もともと25,000マイルほど持っていたので、 60,000マリオットポイントを25,000マイルに交換して特典航空券をゲットしました。

www.takumoney.com

 

ニューヨークの往復航空券は「20万円」でしたので、マリオットポイントで半分の「10万円」分がお得になった計算です。

 

SPGアメックスはホテルや航空券をお得にゲットしたい方には絶対に発行してほしいクレジットカードです。

 

 

SPGアメックスのメリット4:SPGアメックスのおかげで低コストで高級ホテルや旅行を楽しめる。

今までのメリットの総括となりますが、SPGアメックスを使うと低コストで高級ホテルや旅行を楽しめます。

 

 

ツイートしたとおり、私の場合は7万円(2年間分の年会費)を支払うことで、37万円相当の価値を得ることができました。つまりSPGアメックスのおかげで30万円もお得になったということです。

 

SPGアメックスのおかげで、ニューヨーク旅行やリッツカールトン東京、メズム東京の宿泊など、どれも記憶に残る経験を低コストですることができました。

 

SPGアメックスを使わずに現金で支払いをしていたらプラス30万円のコストがかかっていたので、貯金も難しかったのではと思います。

 

SPGアメックスの発行はこちらからどうぞ!

  spgアメックスカードの発行はこちら!

 

それではここからSPGアメックスのデメリットをご紹介します。

 

 

 

SPGアメックスのデメリット1:マリオットの「ゴールド会員」ではホテルのアップグレードはほぼ期待できない。

SPGアメックスを発行すると「マリオットのゴールド会員」になることができます。

 

ゴールド会員の特典の一つとして「ホテル宿泊時の部屋のアップグレード」があるのですが、私は一度も経験できませんでした。

 

参考までに私がSGPアメックスを使って宿泊したホテルです。どれもレイトチェックアウトやポイント付与はされますが、部屋のアップグレードは体験できませんでした。

 

  • ニューヨーク:ACホテル
  • リッツカールトン東京:クラブラウンジ
  • メズム東京:chapter1(スタンダードタイプ)

 

これは、マリオット会員はゴールド会員の上位に「プラチナ会員」「チタンエリート」など、さらに上級会員がいるため、より上級のメンバーにアップグレードがされている可能性があります。

 

なお誕生日や記念日にはアップグレードされるという口コミを見たことがありますが、私の場合は、部屋のアップグレードまではございませんでした。

 

SPGアメックスを発行してゴールド会員になったからといって、必ず部屋のアップグレードがされるわけではないので注意が必要です。

 

SPGアメックスのデメリット2:SPGアメックスを使い込んでも上級カードのインビテーションはない。

SPGアメックスカードはプロパーカードと呼ばれる「グリーン」「ゴールド」「プラチナ」「ブラック」などのカードと系統が異なります。

 

たとえばアメックスのグリーンカードを利用していると、上位のゴールドカードのインビテーションを受ける可能性があります。

 

同じように「ゴールドカード」を利用していると、上位の「プラチナ」カードの案内がくるようです。

 

このように、将来はアメックスの上位のカードがほしい方にとっては、SPGアメックスを使い込むよりは「グリーン」「ゴールド」などのプロパカードを使い込む方が良いです。

 

ただ、最近ではプラチナカードに直接申し込みできるようになったようですので、SPGアメックスを主要カードにして、プラチナカードを直接申し込めば、デメリットにはならないと思います。

 

SPGアメックスのデメリット3:SPGアメックスのマリオットポイントは「コンビニ」「スーパー」「ネットショッピング」で使えない。

SPGアメックスを利用して貯まるマリオットポイントは「ホテル」「マイル」に交換できますが、コンビニやスーパー、ネットショッピングでは利用できません。

 

例えば、私が入社1年目に使っていた「ヤフーカード」は「Tポイント」が貯まるので、ファミマやマルエツで利用して食費を抑えることができました。

 

他にも楽天カードであれば「楽天ポイント」を貯めて「楽天市場」「キャッシュレス決済」にして、ネットショッピングでもコンビニでも利用できます。

 

SGPアメックスはあくまで「ホテル」や「旅行」が好きな方にオススメなカードですが、生活費を抑えたい方は楽天カードやヤフーカードがオススメです。

 

 

 

SPGアメックスのデメリット4:先行投資で3,5万円の年会費を払うハードルが高い。

SPGアメックスはこれだけの特典がついているので「年会費は3,5万円」と非常に高額です。

 

ホテルや旅行に興味がない人にとってはSPGアメックスの特典は活かせないですし、興味がある方でも、SPGアメックスの利用額が少ないとマリオットポイントが貯まるスピードが遅くなり、思うようなリターンを得られません。

 

例えばSPGアメックスの利用額を以下の通りシミュレーションしてみました。

 

  • 月5万円:1500ポイント(年間18,000ポイント)
  • 月10万円:3000ポイント(年間36,000ポイント)
  • 月15万円:4500ポイント(年間54,000ポイント)
  • 月20万円:6000ポイント(年間72,000ポイント) 

 

このようにSPGアメックスの利用額に応じて付与されるポイントが変わってきます。

 

私は月15万円〜20万円をSPGアメックスで支払っているので、年間で54,000〜72,000ポイントが付与されます。

 

この場合、2年間で10,8000〜144,000ポイントになるので、SPGアメックスを発行して2年目の途中にリッツカールトン東京(85,000ポイント)の宿泊ができる計算になります。

 

しかし月5万円の決済の場合、リッツカールトン東京に宿泊するまでに5年程度かかり、年会費も合計18万円超となります(実際には初年度は条件を満たすと39,000ポイントが付与されるのでもう少し早く達成はできます。)

 

この場合、SPGアメックスを発行せずに現金でリッツカールトン東京に泊まったほうがお得になります。

 

SPGアメックスを発行される方は、現在のクレジットカードの利用額がいくらかを考慮した上で、月10万円以上(年間120万円)を支払うことができるならSPGアメックスを発行した方がお得になると思います。

 

まとめ。SPGアメックスを使って高級ホテルや旅行を低コストで体験しよう。

SPGアメックスカードを2年使った感想として、以下の条件に当てはまる方であれば、SPGアメックスを発行することをオススメします。

 

  • 月に10万円以上のクレジットカードの支払いがある。
  • 高級ホテル、レストラン、旅行が好き。

 

ただし、2020年12月現在は海外旅行にいけない状況ですし、2021年も同様に海外渡航が難しいかもしれません。

 

もし現時点でSPGアメックスを発行される方は、高級ホテルの無料宿泊特典狙いでSPGアメックスを発行し、海外旅行がいける時までマリオットポイントやマイルを貯めておくことが良いかなと思います。

 

私はSPGアメックスを使って本当によかったと思います。来年で3年目になりますが、引き続き更新したいと思います。

 

SPGアメックスの発行はこちらからどうぞ!

  spgアメックスカードの発行はこちら!