シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

都心型シンプルライフの過ごし方まとめ【休日のルーティンワーク】

f:id:steveperry1373:20200314093502j:image

シンプルライフを実践する人:シンプルライフを実践したい。けどライフスタイルは人それぞれだから他の人のルーティンワークを参考にしたいなあ。都心でシンプルライフを実践する人はどのような生活をしているのかな?

 

タクミです。都心型シンプルライフの記事を発信して3年経ちました。今の生活スタイルがとても気に入っています

 

シンプルライフの過ごし方は人それぞれで正解はありません。ですが他の人はどのような生活をしているのか気になることありますよね

 

今回は都心型シンプルライフ(都心に住みつつシンプルなライフスタイルを実施すること)を実践している私が実際にしている「都心型シンプルライフの休日の過ごし方」をまとめました

 

 

 

都心型シンプルライフの過ごし方まとめ【休日のルーティンワーク】

【朝8:00〜】シャワーを浴びて朝食の完全無欠ココアを作る

朝起きたら眠気覚ましのためにシャワーを浴びます。なお私はほぼ毎日夜に「湯せんに浸かる」生活をしていますが、朝はシャワー派です

 

シャワーを浴びている間は5分程度。その間に「鍋に水道水を注いで沸かす」作業をします

 

シャワーから出たら以下の材料を使って「完全無欠ココア」を作ります。飲み始めて2年目。マジで体重が落ちます。朝からエネルギー全開になりますのでオススメです

 

  • ピュアココアパウダー
  • はちみつ
  • グラスフェッドバター
  • MCTオイル

 

グラスフェッドバター(250g2700円)を含む材料は麻布十番の成城石井で補充しています。24時間営業なのでいつでも補充できるのが嬉しいところです

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

なおココア歴は7年。これが私がココアを愛飲している理由です

 

ココアパウダーにはアンチエイジングに効果的な「カカオポリフェノール」が豊富に含まれます。また亜鉛などのミネラル分も含み「血行促進」が期待できるので冷え性対策になります。さらにはリグニンによる「体臭抑制効果」も期待できます。つまり「若さを維持し、加齢臭を抑えられる最高の食材」なわけです

 

仕上げに「無添加プロテイン」をシェイカー1杯分飲みます。

 

タンパク質は「アンチエイジング」にもっとも必要な成分だと思っています。20代のうちから見た目の維持に取り組みましょう

 

www.takumoney.com

 

なお平日も休日も「完全無欠ココア」と「プロテイン」が朝食です

 

私はこの朝のルーティーンを2年間継続しています。プロテインは5年、ココアは7年です。30歳手前ですが、24〜26歳に見えると言われることが多いです

 

 

【朝9:00〜】YouTubeでBGMを流して「勉強」する

朝食を食べ終えたら「YouTube」でBGMを探します。FireTVStickがあるのでTVに映像を映しています。そして勉強するのが日課です

 

  • クラシック名曲集
  • 自然の映像(川・雨・焚き火)
  • ヨーロッパの風景(北欧のヒュッゲなど)

 

勉強をするときにはクラシック曲、特にモーツァルトは頭が良くなるという噂がありましたね。しかし私はクラシック曲が単純に好きなので聴いています

 

もともとは洋楽が好きでBillBoard(日本のオリコン)を見てましたが、年齢が高くなってからは歌がない落ち着いた曲が好きになりました

 

他には「自然の映像」を流しています。これは「映像でも良いので自然に触れる機会を作るとストレスレベルが下がる」という研究結果があるからです

 

都心型シンプルライフの場合「自然が少ない」のが欠点です。しかしYouTubeでも良いので「自然の映像」を見るだけでもストレスレベルが下がります

 

www.takumoney.com

 

 

 【朝11:00〜】休憩中はTwitterやブログで情報取集

勉強の休憩時間はTwitterやブログで情報収集をします。主にキャリアアップや資産運用、ファッションに関する情報が好きです

 

他にはキーボードを弾いてリフレッシュしています。最近はクラシック熱が復活したのでショパンの英雄ポロネーズを練習しています

 

飲み物は「紅茶」がメインです。お気に入りのドイツの「ロンネフェルト」やオーストリアの「デンメア」などをたしなみます。

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

家での作業なら「Wifiは無制限」ですし「MacBookAir」「iPhone」いつでも充電できます。トイレもいつでもいけますし、エアコンで温度調整も自由自在です。BGMも好きなだけ変更できますし紅茶も飲み放題です

 

つまり「スタバよりも快適な空間」というわけです

 

弁解すると私はスタバ大好きです。しかし安めの「スターバックスラテ」でも400円の出費がかかります。ロンネフェルトは5つ星ホテルで飲める高級紅茶です。茶葉は初期投資に2000円かかりますが4杯分で100円程度ですから経済的です。なおホテルで飲むと1500円はします

 

もともとは六本木のTSUTAYA書店に通っていましたが、2020年は改装工事があり通えない状態が続きました。リニューアル後は席数が少なくなり席を取るためにストレスを溜めるのもどうかと思ったので、自宅をカフェ化しています

 

 

 【昼14:00〜】ランチは不要。気分転換に都心を散歩するのもOK

完全無欠ココアを飲むとランチの時間になってもお腹が空かないことが多く「ランチは食べない」もしくはチョコレートだけ食べることが多いです

 

またお腹が空いたときは「軽い運動」をすると、血行が促進されてお腹が空かなくなります

 

ですので私は「腕立て、スクワット」をしたり、気分転換に散歩することもあります

 

散歩コースは以下の通りです。散歩こそ「都心型シンプルライフ」の真骨頂です

 

  • 麻布十番商店街から六本木ヒルズ・ミッドタウンに抜ける「下町〜都心コース」
  • 麻布から広尾方面に散策する「有栖川公園自然堪能」コース
  • 麻布から赤羽橋に向かい東京タワーを見つめる「東京タワービュー」コース
  • 麻布から三田〜白金の豪邸・タワマンを散策する「士気を高める」コース
  • ナショナル麻布、ビオセボン、日進のスーパーに行く「グローバル食材散策」コース

 

麻布に住むと散歩が非常に捗ります。全て徒歩圏内で日本の中心地を散歩できます

 

毎日東京タワーを見れる生活がいいなと思っていましたが、港区には多様な景色・文化・食があり飽きることがありません

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

 

【夕方17:00】 スーパーで夕食を購入する

 1日1食〜2食がメインの生活になると、夕食が楽しみで仕方なくなります

 

ランチのお金が浮いている分だけ「夕食で豪勢に」というのも「あり」です

  

 さてここで都心型シンプルライフの欠点ですが「外食費が高く一人用のお店が少ない」のです

 

特に麻布ではチェーン店もありますが「大戸屋」などがなく「一人でサクッと入れるリーズナブルなお店」がないのです

 

なお持ち帰りなら「パン・ベーグル・ピザ・焼肉弁当」など多種多様ですが、1000円は余裕で超えてきます

 

そこでオススメなのが「高級スーパーの中食」です

 

成城石井は安定した値段とレパートリで安心ですが、私のオススメは麻布なら「肉のナニワヤさん 」に行きましょう

 

www.takumoney.com

 

 

ナニワヤさんの肉のクオリティは段違いです。しかし「値段も港区クオリティで段違い」なのですが、中食ならリーズナブルに済みます

 

こちらの牛丼はおそらく私が知る中で「もっとも価値のある580円の使い方」だと思っています。うますぎてガッツポーズが出てしまうくらいの驚愕のうまさです

 

私もチェーン店に行きますけど、結局安くても500〜600円はしますから、それなら高級スーパーの中食を狙ってみることをオススメします

 

他にはフランス発祥のビオセボンでも「オーガニックな牛丼」や「お惣菜」が売られています。こちらはちょっとしたサラダで700円〜など「来日されている大使館の職員様向け」の値段ですが、面白いメニューもありますのでたまに利用します

 

外食よりも中食の方が魅力的という逆転現象が起きるのが港区の面白いところです

 

 

【夜20:00〜】リラックスタイムで勉強or家計簿作成

夜は集中力も落ちますのでリラックスタイムにしています

 

元気があるときは勉強しますが、よくやっているのは「家計簿」をつけることです

 

家計簿の効果はすさまじいものがあります。「想定よりもお金を使わない生活なのに満足度が高い生活」はなんだか嬉しく感じるのです

 

港区に住む前は「破産しないか不安」だったのですが、実際には「お金の管理ができれば安心して貯金ができる」レベルでした

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

「港区や都心部に住みたいなあ」という人は、できるだけ早く引っ越してみましょう。実際には想像していたよりも余裕をもった生活ができますよ

 

 

まとめ。都心型シンプルライフの過ごし方はシンプルそのもの

都心型シンプルライフの過ごし方は非常にシンプルです

 

  • 朝は高品質のココアや紅茶を飲む
  • BGMはクラシックや自然など「好きなもの」を聴く
  • 勉強しつつ、キーボード弾いたり筋トレしたりネットサーフィンする
  • 昼は家の周辺を散歩して満足感を得る
  • 夜はお腹が空いたら美食を求めてスーパーに行く
  • 寝る前には家計簿をつけてニヤニヤする

 

こちらはあくまで私の一例ですので、こんな都心型シンプルライフの過ごし方があるんだなと思っていただければ嬉しいです

 

私が常に意識しているのは「今使えるお金の中で最高に満足できる生活とは何か」ということです

 

お金を使って服を購入したり、おしゃれなレストランに行くことも満足度をあげてくれますが、毎日お金を使っていてはすぐに破産してしまいます

 

逆に、都心をフラフラ散歩して、気に入ったスーパーで売られている美味しいご飯を食べるだけでも高い満足感が得られることに気づいたりと、毎日楽しく生活しています

 

都心型のシンプルライフは日常と非日常が合わさって非常に快適で楽しいものです。この記事が参考になれば嬉しいです