シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

ピアノが賃貸で弾けない。それなら練習室を使おう!【グランドピアノも弾ける!】

f:id:steveperry1373:20210228114829j:image

ピアノを練習したい人:趣味のピアノを練習したい。でも賃貸の家だとピアノ演奏NGだし、早朝や夜は周りの人のことを考えるとピアノを弾けない。電子ピアノでの練習もいいけど、思いっきりグランドピアノが弾ける環境が欲しい。

 

タクミです。ピアノが趣味で8歳から23歳まで15年間、クラシックピアノを習っていました。

 

www.takumoney.com

 

ピアノの演奏のハードルは高いです。

 

というのもピアノ自体の値段が高いこと以上に、騒音の問題から賃貸マンションではグランドピアノやアップライトピアノの演奏ができないことが多いからです。

 

防音付きの賃貸になると都内では一気に家賃が高くなるので、正直厳しい。

 

そんな方はピアノを時間制でレンタルできる施設を利用してみてはいかがでしょうか。

 

今回は私が利用した「ミナトミュージックサロン」のピアノ練習室が最高に良かったので記事にしました。

 

minato-m.com

 

「ピアノを思いっきり弾きたい!ピアノの練習室を利用した人の感想を知りたい!」という方の参考になれば嬉しいです。

 

まずはキーボードで練習したいという方は、ローランド社のキーボードがオススメです。私も愛用しています。

 

 

 

ピアノが賃貸で弾けない。それなら練習室を使おう!【グランドピアノも弾ける!】

「ミナトミュージックサロン」とはどんな施設なのか?

f:id:steveperry1373:20210228110827j:image

私が利用した「ミナトミュージックサロン」は名前のとおり、田町、白金高輪、麻布など、東京港区にある楽器のレッスン施設です。

 

ピアノの他にも管楽器、声楽など幅広い音楽の分野で、レッスンを受講することができます。

 

私はレッスン受講ではなく、個人的に「ピアノの練習がしたい」ということで、「時間制のピアノの練習室」を利用することにしました。

 

もし初心者の方で「音楽のレッスンを受けたい」という方は、月額1万円程度からレッスンが受講できるので、そちらも調べてみてください。

 

ただし、レッスンの方は南麻布校、白金高輪校は家賃が高いのでプラス料金になるようです。

 

公式サイトに素直に「家賃が高いからレッスン料はプラスです」と理由を書いているのが面白かったです。

 

 

 

 

「ミナトミュージックサロン」のピアノの練習室はどのような場所なのか?

f:id:steveperry1373:20210228110833j:image
「ミナトミュージックサロン」は場所によりピアノの種類や料金が異なります。

 

私が利用した「南麻布校」の施設では練習室は2.7〜3畳の空間にピアノ1台がおいてあり、30分1100円から借りることができます。

 

なお回数券も販売しているので、月に何回か利用したい方は回数券を購入する方がお得です。

 

南麻布校は2020年に完成したばかりで、工事中から「こんな家賃の高い場所に音楽教室ができるのか」と不思議に思っていましたが、設備は狭いのですが新しい施設なので気持ちが良いです。

 

写真にあるとおりリズムの練習ができる「メトロノーム」もありますし、受付ではクラシックピアノの楽譜を借りることもできます。

 

防音室になっているので、思いっきり鍵盤を弾いても音が漏れる心配もありません。

 

時間帯は9:00から21:30まで30分ごとに予約ができます。

 

初回は無料の会員登録が必要です。2回目以降はパスワードを入力すると空き状況を確認することができます。

f:id:steveperry1373:20210228111855j:image

 

このように空き状況を確認して予約することができます。当日の予約も可能です。

 

急にできた空き時間に「ピアノでも弾こうかな」と思ったら即時予約できる使いやすさが素晴らしいと思いました。

 

「ミナトミュージックサロン」のピアノの種類はどのようなものか?

 私が「ミナトミュージックサロン南麻布校」でレンタルしたピアノは「ヤマハG」というグランドピアノです。

 

ヤマハのグランドピアノを普通に購入すると100万円以上かかります。

 

私の実家にあるカワイのアップライトピアノは60万円程度ですが、グランドピアノになると100万円を優に超えてしまうほど値段が高くなります。

 

それが1100円から試し弾きできるのは最高ですね。

 

私は普段はローランド社のキーボードで練習していますが、グランドピアノのタッチや音の響きとは全く異なります。

 

やはりグランドピアノで思いっきりピアノを弾くのが最高に幸せです。

 

 

 

 

 「ミナトミュージックサロン」のグランドピアノの弾き心地はどうなのか?

「ミナトミュージックサロン」のグランドピアノの弾き心地は最高です。

 

部屋が狭いため、グランドピアノの振動により音がわかりにくくなる印象はありますが、普段弾いているキーボードとは雲泥の差で、力があり艶のある音が響きます。

 

私はショパンの英雄ポロネーズを独学で練習しているのですが、まだまだ未熟ながらもグランドピアノの響きが綺麗なのでそれなりに聞こえます。

 

 

弾き心地は最高ですし、たったの30分でも鍵盤が重いので体力を使いますから、1時間〜2時間も借りなくても十分な満足感があります。

 

実家に帰ればアップライトピアノが弾き放題になるのですが、何より今の家から徒歩圏内にピアノの練習室があるというのが最高に嬉しく、お金に余裕があれば毎日でも通いたいくらいです。

 

今後は月に2〜3回は利用させてもらいながら、趣味のピアノの練習をしたいと思っています。

 

まとめ。ピアノが賃貸で弾けない方はピアノの練習室を使ってみよう!

今回は、ピアノの練習室を使ってみた感想をまとめてみました。

 

私は家の近くのレッスンスタジオの練習室を利用しましたが、東京であれば各地に音楽用のスタジオがあります。

 

理想的には「家で思いっきりグランドピアノを弾ける環境にする」ことが望ましいですが、東京都心に住みながら防音バッチリで楽器OKの賃貸の家賃は、普通の会社員では到底支払うことができません。

 

それならば、「防音室バッチリ」「快適な空間」「グランドピアノを弾ける」という特典が満載の音楽のレッスンスタジオで、1100円からピアノの練習室を借りてみる方が現実的です。

 

今回はピアノの練習室を使ってみたレビュー記事を書いてみました。

 

「ピアノが好きだけど賃貸でグランドピアノやアップライトピアノが弾けない」という方は、近所のレンタルスタジオがないか探してみてはいかがでしょうか。

 

minato-m.com

 

まずはキーボードで練習したいという方は、ローランド社のキーボードがオススメです。私も愛用しています。