シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

【ライフスタイル】都心で一人暮らしのシンプルライフ。理想的な生活を送るためにお金や時間はどのくらい必要?

f:id:steveperry1373:20180514210237j:image

今回はライフスタイルの記事。この記事をアクセスしてくださったみなさまはどのようなライフスタイルが理想的と考えますか?

 

自分の望んでいるライフスタイルを送れることは大切です。今回は、理想的なライフスタイルを送るためには、どんなライフスタイルを送りたいか考えることが大切ということについてまとめてみました。 

 

 

 

 

ライフスタイルは人それぞれ!自分の望むライフスタイルを送るには何をすればいい?

理想的なライフスタイルをとにかく書き出してみる

ライフスタイルは人それぞれ多種多少です。特に現代はインターネット全盛期。個人個人のユニークな生き方が許されている時代でもあり、「誰もが描くような理想的なライフスタイル」というのは存在しなくなりました。

 

例えば、こんなライフスタイルが考えられますよね。

 

  • お金が十分にあって、好きなことがいつでもできる
  • 暖かい人間関係にかこまれていて、談笑しながらリラックスできる
  • とにかく異性にモテまくるために情熱を燃やす
  • 憧れだった海外生活を実現して外国人の夫をもつ
  • 趣味に没頭したり研究したり筋トレしたりストイックに行動する
  • 愛する人とゆったりと仲良くライフスタイルを送る

 

このように、理想とするライフスタイルはひとそれぞれだと思います。

 

 

「シンプル都心ライフ」では、以下のようなライフスタイルを理想と考えていますが、これは20代の現在のタクミの考えるライフスタイルであるので、参考程度にしてくださいね。

 

  • 東京都心で一人暮らしの生活を送る
  • 無理に節約を強いられたり、借金することなく優雅に暮らす
  • 平日、休日にかかわらず「その日にやりたいとおもったこと」をやれる
  • やりたいことをやるための「時間」や「お金」が十分にある
  • 彼女や友人との時間も大切にする
  • できるだけ優雅な時間を満喫したい

 

最初は漠然としていてもいいと思います。理想のライフスタイルをなんとなく考えた上で、実際にどんな生活を送っていたら満足するのか、細部までかんがえてみましょう。

 

 

 

理想的なライフスタイルの一日を書き出してみる

 

例えばタクミはまず、理想的な休日の過ごし方をかんがえてみました。ちなみにあくまで理想的なライフスタイルなので、現実と比較しなくても大丈夫です。

 

6:00  晴天の中、高層マンションの窓から景色を楽しみながら起床する

7:00  果物や野菜ベースのジュースやプロテインなどから、健康的な朝食をとる

8:00  音楽を聴きながら、ゆったりと読書する

9:00  読書した内容を、健忘録としてブログにまとめる

10:00 行きつけのジムに到着。プールとサウナで汗を流す。

12:00 家に帰宅。服装を整えて出かける準備をする

13:00 彼女や友人とランチ。

18:00 帰宅。その日の出来事を健忘録としてブログに書く。

19:00 夕食。高層マンションの夜景を見てゆったりする。

20:00 興味のある分野について勉強(経済、文学、音楽)

21:00 ゆったりと風呂に入りながら読書。

22:00 自由時間。何をしてもいい時間を1時間とる

23:00 眠くなってくるまでゆったりと音楽を聴いたり読書して過ごす

 

このように、理想的と思われる一日を書きだして見ます。書きだしてみると「こんなライフスタイルを送りたいんだ」ということが明確になります。

理想的なライフスタイルと、現実とのギャップは何か発見する

さて、理想的な生活を書き出すと、「もうすでにできるじゃん」というものと「これはお金がないと難しい」というものが出てきます。

 

例えばタクミの場合、すでに今の段階で、ジムに通うことも、健康的な食生活のためにお金を使うこともできています。

 

しかし金銭的に難しいのは「都心の高層マンションからの景色を見る」ということ。都心のタワーマンションに住むには最低でも15万円はしますから、収で800万円は最低でも必要かと思います。なので現在の年収と比較して、あと200万円は稼ぐ必要があることが明確になりました。

 

タクミの今の企業で年収800万になるには、33歳くらいにならないと難しいでしょう。30歳でもよくて700万円ほど。なので理想のライフスタイルを例えば30歳までに送りたいと考えたら、残りの100万近くは副業で稼ぐ必要があります。

 

副業はいろいろありますが、たとえばブログ。ブログの収益が月に10万円になれば、単純計算で年収120万円増えることになります。1、2年でブログで10万円を稼ぐのは難しくても3〜4年かければうまくいく可能性は高くなります。

 

このように理想的なライフスタイルをイメージした上で、そのライフスタイルを送るにはいくら必要なのか、またどのくらいの期間が必要なのか具体的に考えていくことをオススメします。

 

まとめ。理想的なライフスタイルをまず書きだしてみましょう!

具体的に考えられた目標は、かならず達成できます。なにも年収1000万円や3000万円なんて普通の人が到底届かない水準を求めなくとも、理想的な生活を送るために必要な年収があればいいことがわかります。

 

今、流行りのシンプルライフ。ミニマリストライフであれば、都心でこじんまりとした子綺麗なマンションを8万円〜10万円で借りて、趣味に没頭する生活なら年収500万円で十分にできます。

 

家族で生活していく場合でも同じです。家族旅行は年に何回行きたいのか。どこに住みたいのか。子供は私立に入れたいのか、英語を話せるようにしたいのか。具体的に書きだして見ることをオススメします!

 

お部屋探しなら「いえらぶ」がオススメ!あなたに会う家が見つかります!