シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

ダイエットは腸内環境から!BMI18.5以下がおススメの「ダノンビオヨーグルト」をご紹介!

最近、後楽園にあるスパラクーアで体重を測ったら、60キロを切っていてこのまま痩せ細っていくのかと怖くなったタクミです

 

色々と健康に良さそうな方法を試しています

 

さて、最近筆者がハマっているのがダノンビオ(BIO)ヨーグルトです

 

ダノンビオヨーグルトはフランス大手メーカ「ダノン社」のヨーグルトです。天然の乳製品を中心に使って作られたヨーグルトのブランドです

 

もともと弊社はヨーグルトが好きでしたが、一時期ベジタリアンをしてる時に数年間乳製品(ヨーグルト、チーズ、牛乳)などを食べたり飲むことを避けていた時期がありました

 

しかし最近になって、またヨーグルト熱が増えてきたのです。それは筆者が健康法で参考にしている「パレオな男」の鈴木さんが「腸内細菌の重要性とヨーグルトについて」ご紹介されていたからです

 

そしてダノンビオヨーグルト食べ始めること3ヶ月、体重は徐々に減少し、BMIは18.5以下の体型をキープできています

 

20代後半になると、代謝が落ちてくるわけではありますが、食生活に気をつけていれば理想的な体重をキープすることができます

 

その時に必要なのは「腸内環境を改善すること」です。その助けになっているダノンビオヨーグルトをご紹介します

 

 

 

 

ダイエットは腸内環境から!BMI18.5以下がおススメの「ダノンビオヨーグルト」をご紹介!

ダノンビオヨーグルトは何がいいの?

ダノンビオヨーグルトがなぜオススメなのかといえば、プレーンの味であれば余計なものを入れていない天然のヨーグルトを食べることができることです

 

健康のためににヨーグルト食べる理由としては「腸内環境の改善」が挙げられます。腸内環境は善玉菌が増えることでどんどん良くなっていきます

 

ヨーグルトに含まれていて最も有名な善玉菌は「ビフィズス菌」ですよね。市販のヨーグルトにも含まれていますが、食べやすいように砂糖が入れてあったり加工してることがほとんどです

 

普通のメーカが出しているプレーンのヨーグルトは味が質素なため、どうしても毎日継続して食べようと言うふうにならないのですね

 

バイオヨーグルトは無添加ながら濃厚な味わいで、プレーン味でも食べやすいのがオススメなところです

 

そして大型スーパーでなくとも中堅スーパーや「まいばすけっと」のようなイオン系列の小型スーパーにもダノンビオヨーグルトが置いてあることが多いので、近場で簡単に購入できます

 

簡単に手に入って、腸内環境を改善し、体重を減らす効果もあるので、ダノンビオヨーグルトはオススメなのです

 

 

ダノンビオヨーグルトのオススメの食べ方はプレーン味のヨーグルトに「蜂蜜」を混ぜて食べること

 

健康に良くても美味しくなければ、ヨーグルトを食べ続けることができませんよね。いくらダノンビオのヨーグルトがおいしいプレーン味といっても、加糖など加工しているヨーグルトの方が食べやすいことは間違いないです

 

そこで甘味料として蜂蜜を使いましょう。蜂蜜は高級品でなくともスーパーで売っている中でニュージーランド産かスイス産、ハンガリー産のものを購入できればベストです

 

中国産の安いハチミツは、純粋なハチミツもあるかと思いますが、ほとんどは水飴などを添加して作られていたり、他のハチミツと混ぜて加工されていたりします

 

少々値段は張るにしても1000円前後で購入できますので、蜂蜜にはこだわりましょう。最高級のマヌカハニーなどを使う必要は全くなく、スーパーで売っている中で少しお高めの蜂蜜があれば充分です

 

もしくはアマゾンから購入するのも手です。日本製の安心した蜂蜜も購入できます

 

 

この蜂蜜をダノンビオヨーグルトに混ぜて食べるとめちゃくちゃ美味しいし健康的です。ビフィズス菌の善玉菌効果と、蜂蜜の抗菌作用が相まってアンチエイジングにとても役立ちます

 

なおかつプレーンの質素な味がより食べやすく濃厚になるので、お子さんに毎日食べさせる場合にもオススメです

 

どんなに健康に良いものでも食べやすいものなければ継続はできません。

 

ダノンヨーグルトのプレーン味と蜂蜜のを組み合わせて毎日食べるようにすれば、少しずつですが腸内環境が良くなってることに気がつくはずです

 

 

まとめ。ダノンビオヨーグルトを毎日食べるようにしましょう。インターネットでまとめ買いも可能です

ダノンビオヨーグルトを食べ始めてから3ヶ月が経過しました

 

一人暮らしを始めてから食生活の気をつかっていたこともあって、学生時代よりも体重が落ちています

 

もともとは182センチで体重は63〜64キロ前後、ピーク時に筋トレをしまくって増量していた時は67キロでした

 

現在は、身長182センチに対して体重が60キロなので、BMIは18前後になっています

 

痩せすぎになってしまっているので少々戻したところではあるのですが、ヨーグルトを食べ続けて腸内環境が改善され、体重が落ちやすくなった体質になったことだけは間違いない事実です

 

もちろんヨーグルトだけでこのような体重の変化が起きたわけでは無いと思いますが、ヨーグルトを毎日食べるだけなので、リーズナブルで簡単にできる腸内環境の改善方法としてオススメです

 

ダイエットをしたいと言う女性の方も含め、腸内環境改善してより健康的になりたい男性の方にもオススメです