シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

サラリーマンでもストレス少なく働ける職場の特徴は?【自分の時間が大切】

f:id:steveperry1373:20191024202414j:image

サラリーマンに疲れた人:サラリーマンは毎日朝早く起きて満員電車で片道1時間以上かけてつらいなあ。上司もキツイし無駄な会議も多い。サラリーマンでもストレス少なく働ける職場の特徴はあるのかな?

 

タクミです。こんなツイートをしました

 

そこそこ反応があったので記事にしてみました

 

サラリーマンでも働きやすい職場の特徴をまとめてみます!

 

 

 

サラリーマンでもストレス少なく働ける職場の特徴は?【自分の時間が大切】

働きやすい職場の特徴1:朝の通勤時間が遅い

朝の通勤は遅いほうがいいです

 

朝活などが定期的に流行りますよね

 

しかし朝活が苦手な人もいると思います

 

私も朝活は苦手です。たまに挑戦したくなるんですが継続できないのです

www.takumoney.com

 

それなら「朝の通勤時間が遅い」会社の方が働きやすいですよね

 

私は9時過ぎに仕事の支度をして10時前後に家を出ます

 

すると電車が空いているのでストレスを感じません

 

逆に8〜9時に家を出るときは「電車は満員でストレスがたまる」のです

www.takumoney.com

 

朝に無理やり起きるのはストレスがかかります。朝がゆっくりの職場ならゆったりと1日をスタートできます

 

働きやすい職場の特徴2:当日でも年休が取れる

年休は事前に申請した方が周囲の方は助かります

 

しかし突然の体調不良や、どうしても気分が乗らないとき、子供が発熱して面倒を見ないと行けなくなったとき、ありますよね

 

こんなときに当日でも年休を取得できる職場は働きやすいです

 

私の会社では、当日に年休・午前休の連絡があるのが普通です

 

当日に年休が取れる会社は働きやすいです

 

働きやすい職場の特徴3:給与が安定している

お金の話をすると身もふたもないですが「安定した給与」は人生の満足度を高めてくれます

 

「安定した給与」とは「毎月、決められた日に予想できる金額の給与が振り込まれること」です

 

手取り収入が20万円〜30万円もあれば、将来に不安を持たずに生活できますからね

 

もちろん40〜50万、さらに100万円も月に稼げればより嬉しいですが

 

普通の生活を送るなら「手取り収入の多さ」よりも「安定して一定額の給与がもらえる」ことの方が生活が安定します

 

私は数年前は「残業代に依存する」生活でしたので「手取り30万超え」の月もあれば「手取り16万円」しかもらえない時期もありました。給与が安定しないのはつらいものです

 

働きやすい職場の特徴4:コミュニケーションが最低限でいい

職場の人間関係はもっともストレスを溜める原因になります

 

ですので「コミュニケーションが最低限で良い」職場は「楽」です

 

例えば「職人系」の仕事、「研究系」の仕事は「個人作業の時間が多い」です

 

営業で一人で移動している方も、コミュニケーションは最低限で済みます

 

逆に「上司と一緒に出張」「数十人でのミーティング」などがあると辛くなってきます

 

「コミュニケーションが好き」という方でないのなら、「コミュニケーションが少なくても仕事ができる」職場を選ぶのも手です

 

働きやすい職場の特徴5:ランチの時間が自由

ランチの時間が12時にならないとダメだとつらいです

 

多くの会社では「ランチタイム」が決まっています

 

となると、12時にランチに行こうとすると、こんな状態になります

 

  • オフィスのエレベーターが満員で乗れない
  • 近場のチェーンレベルの飲食店でも長蛇の列
  • オフィスから離れても長蛇の列
  • 店に入るまでに15〜20分かかり、店でゆっくりできない
  • オフィスの知り合いと被って気が休まらない

 

ランチは「自由な時間」に取れる職場なら、この問題は解決します

 

たかがランチと言いつつ、食事を満足に取れないと「コンビニ」しか選択肢は無くなりますので満足度が下がります

 

働きやすい職場の特徴6:最寄駅から徒歩数分、駅直結

通勤時間は短い方がいいですが、さらに嬉しいのが「オフィスまで最寄駅から徒歩数分、駅直結」であることです

 

まずは「雨の心配がいらない」メリットがあります

 

雨の日は傘を持つのも面倒ですし、濡れた状態で仕事をするのは苦痛ですよね

 

次に「外気を気にしない」メリットがあります

 

暑い季節は「日焼け」が気になり、冬は「寒さ」が気になります

 

大したことがないように思えますが、毎日の通勤の負担は限りなく0がいいです

 

オフィスまでの距離は自分では選べません。運よく最寄駅の近くだと最高ですね

 

まとめ。働きやすい職場の特徴は「時間の自由がある」こと

今回は働きやすい会社の特徴をご紹介しました

 

結論としては「時間の自由がある」会社が働きやすいといえます

 

他にも「服装自由の会社」「風通しの良い会社」など様々あると思います

 

ただし「時間」に価値をおける会社がもっとも働きやすいです

 

「年収が高い」「ステータスが高い」ということよりも「自由に働く時間を調整できる」方が満足度が高いわけです

 

このような会社は「外資系」「IT系」「研究系」に多い印象です

 

もっぱら「激務で夜が遅くなる」企業も含まれていますが

 

何れにしても「自分で働く時間を選べる」のは嬉しいものです

 

というわけで働きやすい職場の特徴についてまとめてみました

 

もし今の会社に不満があるなら「他業種」への転職を検討したり、同じ会社で「働きやすい部署」に異動するなど考えてみてくださいね!

  

転職なら「doda(デュータ)」で探してみましょう 

転職サイトはdoda

 

あなたの市場価値を「無料」診断できる「MIDAS(ミイダス)」もオススメ!

>>>ミイダス