シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

20代までにやるべきこと、やらなくてよかったこと【反省もこめて】

f:id:steveperry1373:20191002235041j:image

20代の人:自分はまだ20代だし人生これからだなあ。まだ先の人生は長いわけだから「若いうちはゆったり好きなことをして」過ごそう。あとあと頑張ればいいや

 

タクミです。20代で大きく人生が変化した経験をもちます

 

私の20代を簡単に紹介させていただくと、以下の通りです

 

20歳:大学の単位は年間6単位。大学を半年間勝手にサボり留年

21歳:大学に復学し、ミュージシャン目指すもオーディション落選

22歳:就職活動から逃げ、大学院受験の為、遊びを断捨離

23歳:東大大学院合格。せどりを開始し月商20万円

24歳:大学院での研究活動・就職活動開始・せどり終了・株式投資開始

25歳:1社のみ内定獲得。恋愛で失敗

26歳:内定先で消耗・株式投資100万円の損失・ブログ開始

27歳:ブログ月1万円突破(以後14ヶ月継続)

28歳:昇進&トラブル続き

 

「20歳〜21歳」は暗黒期でした。大学をサボり何もしていませんでした

 

「22歳」「24歳」人生の転機でした。将来に向けて「リスク」をとって「勉強」「就職活動」にコミットしました

 

一方で「25歳」以降は成長が衰えてしまいました

 

さて今回は、20代もラストスパートになった私が考える「20代までにやっておくべきこと」をまとめてみました

 

「やってよかったこと」もあれば「やっておけばよかった」こともあります

 

特に20代の方の参考になれば幸いです

 

 

 

20代までにやるべきこと、やらなくてよかったこと【反省もこめて】

「英語だけ」勉強してよかった

私は「英語」だけ勉強しました

 

「英語」だけで人生変わったと言えます

 

もともとは「文系」でしたが、高校3年生で「理系」に変更しました

 

しかし「理科系の科目」は捨てて「偏差値40」レベルの「英語」を一気に学習し「英語」得意科目にしました

 

英語が簡単に感じたからです

 

理系なのに数学は「普通」、物理は「未履修」、化学は「挫折」しました

 

第4志望の偏差値50の理系大学に進学し、留年を経験し、GPA(成績)は1.6/4という「落第生」でした

 

その後、大学院受験・就職活動の為に「英語だけ」勉強して「400点」だったTOEICのスコア「900点」弱にまで伸ばしました

 

英語だけは「得意科目」だと思い込んでいたからです

 

そして「東大の大学院」の合格・就職活動で内定獲得となりました

 

就職活動を終えて「グローバル分野」のある部署に配属され「海外出張」が増えました

 

プライベートでは「ヨーロッパ系・ニューヨーク・アジア」など一気に海外でのバカンスが増えました

 

TOEICのスコアと「英会話レベル」が評価されたからです

 

真面目に「5科目・9科目」勉強するスキルが足りないなら「英語」だけに集中しましょう

 

20代前半のうちに「TOEIC860点以上のスコア」を取得すると、チャンスが一気に増えます

 

www.takumoney.com

www.takumoney.com

www.takumoney.com

 

オンライン英会話も最近は「安い」ので英語力をつけるために挑戦するのがオススメ!

 

◆レアジョブ【経験人数が豊富】

→無料会員登録後に「2回」無料体験できます

会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」

 

 ◆産経オンライン英会話【大手企業の信頼】

→無料会員登録後に「2回」無料体験できます

【産経オンライン英会話】3ヶ月間で習慣化。コンサルタントがあなたのための学習プログラムを作成。  

 

 ◆スタディサプリ【リクルートの英会話】

→無料会員登録後に「7日間」無料体験できます

スタディサプリ ENGLISH

 

「レベルの高い環境に行きたい」と思い続けてよかった

人間は「周囲の環境」に影響を受けます

 

遺伝も大きな要素ですが「周辺の環境」「周囲の人」にも注意を払うと、勝手に自分自身のレベルが上がります

 

ゆるい環境にいると「ストレスが少ない」ので楽です

 

しかし「成長」も少ないです

 

大学院でも大手企業でも、レベルが高い環境は「最初はツライ」です

 

生まれや努力年数が違うのに、同じ土俵で戦わないといけないからです

 

劣等感を感じない日はないといえます

 

それでも私はいまだに「もっと厳しい環境に行きたい」という気持ちがあります

 

この場合、さらに劣等感を感じ、ストレスはさらに倍増するはずです

 

ただ、気づかないうちに「厳しい環境」ではできることが増えています

 

20代前半は「楽な方よりも厳しい方」にとりあえずチャレンジすることをオススメします

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

やりたいことに挑戦しておいてよかった

ミュージシャンになろうとしたことで「歌唱力・カリスマ性」がないことがわかりました

 

せどり・株式投資をしたことで「稼げるけど損失もする」ことを知りました

 

ブログに挑戦したことで「お小遣いは稼げるけどガッツリ稼ぐのは難しい」ことがわかりました

 

ちなみに、全て「周囲からマイナスの評価」を受けていました

 

ミュージシャンは「時間の無駄」と言われました

 

せどり・株式投資は「余計なことをするな」と言われました

 

社会人になってからブログを継続していますが、ブログの優先度が高いからか「3回」恋愛に失敗しています

 

チャレンジが「プラス」に働いている訳ではありません

 

しかし「挑戦したらこんな感情になるのか」ということを知れます

 

なので「20代前半の後悔は'ほぼ'ない」といえます

 

20代前半から「やってみたいことにチャレンジする」のがオススメです

 

www.takumoney.com

 

続いて「やらなくてよかったこと」をまとめます

 

20代の「1年」の損失は「死ぬほど」後悔。留年は避けよう

20代は「気力」「体力」「活気」全てが揃っています

 

お金は20代前半で準備しておけば、20代後半から満足できます

 

しかし、私は20代があっという間に感じてしまいます

 

それは「留年」をしているからです

 

半年間、勝手に自己都合で大学をサボりました

 

結果的に、周囲に絶望されながら留年を経験しました

 

  • 20代前半の「1年」の貴重すぎる人生の損失
  • 私立理系大学の160万円もの学費・機会損失費
  • 「留年」というレッテル

 

中でも「1年間の貴重な人生を無駄にした」ことを、いまだに残念に思っています

 

「勉強」も「努力」も「趣味」も、何もせずにゴロゴロしていました

 

英語学習の留学ために「留年・休学」するのはオススメできます

 

「遊び・自己都合」「留年・休学」は本当にやめておいたほうが懸命です

 

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

「留年・休学」をするなら「短期留学」に挑戦すべきです

 

◆ミライズ【短期留学】

→留学期間を選択できます

大人のための上質な留学を【MeRISE留学】

「プライドの高さ」を捨てればよかった

私が初めて彼女を作れたのは24歳の頃です

 

平均すれば「遅め」ですよね。それくらい「恋愛が苦手」でした

 

これは「振られたらどうしよう」「嫌われたらどうしよう」と恋愛に対して「必要以上に心配性でプライドが高すぎた」からです

 

また、22歳で海外短期留学をしたとき「英語が話せないから」という理由で「現地の人とのコミュニケーション」を避けてしまいました

 

ホームステイ先の家族の子供達が「遊びに行こう」と誘ってくれていたのに、部屋にこもって消耗していました

 

「英語が話せなくてバカにされたらどうしよう」と「プライドの高さ」が邪魔してしまいました

 

何か行動をするときに「高すぎるプライドは邪魔になる」だけです

 

プライドが高くて行動ができない人は、少しずつで良いので「改善」しないと人生辛いままになります

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

「スタートの早さ」にこだわりまくればよかった

20歳の頃に「ネットビジネス」「株式投資」に挑戦しようと思いました

 

それから5~6年間 、空白の期間がありました

 

今では淡々とサラリーマンをしつつ、マイペースにブログ・外国株インデックス投資をするレベルに留まっています

 

Twitterを見れば、20代で1000万円以上の資産を運用したり、月数百万円を稼ぎ出す人もいます(偽物もいますけどね)

 

同じく、内定先で仕事をする前に「必要な基礎知識」を猛烈に勉強すべきでした

 

スタートダッシュに失敗したので、4年目にして仕事が忙しい間にも、勉強の時間を見つけないといけなくなりました

 

次々と入社する優秀な新人に、先に資格を取得されてしまうとつらいものです

 

早めにスタートすると、失敗しても経験値が貯まります

 

だらだらするのは「人生が軌道に乗ってから」でも間に合います

 

スタートダッシュは非常に大切です

 

 

www.takumoney.com

www.takumoney.com

www.takumoney.com

 

資産運用は「早ければ早いほど」有利です

 

 ◆自動売買のウェルスナビを試される方はこちら!

「WealthNavi」で資産運用

まとめ。20代前半で後悔が多い人は、早めにリカバリーしよう

今回は私個人の過去を振り返ってみて「20代前半までにやっておくべきこと、やらなくてよかったこと」をまとめてみました

 

恥ずかしく忘れたい過去もありますけれど、振り返ってみなければ「何がよくて何がダメだったのか」区別できません

 

今、まだ20代前半の若い方は「後悔」をしないように早めにリカバリーしましょう

 

自分で行動を変え始めない限り、気がつくと成長しないままに20代が終わりかけてしまいます

 

後悔は人生につきものではありますけれど、自分の行動で変えられることは「早いうちに」改善していくことをオススメします

 

私もまだまだ後悔がたくさんありますけれど、「今が人生でもっとも若い」という事実を踏まえて

 

数年後にこちらの記事を読み返した時に「あの時、行動を変えてよかったな」と思える人生を過ごしたいと思います