シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

【港区一人暮らし】財布の紐が緩みがち夏シーズンに突入。家計簿報告【2020年7月】

f:id:steveperry1373:20200901111031j:image

 

 

月の生活費が気になる人:2020年7月は4連休があるから旅行に行くひとも増えるかな。財布がゆるみがちが夏だけど支出に変化はあるのかな

 

タクミです。今回は2020年7月の家計簿を公開します

 

私が家計簿をつけて公開している理由は以下のとおりです

 

  • 港区での一人暮らしの生活費を公開して興味がある人を増やしたいため
  • 自分自身のお金の管理をするため

  

2020年7月は「月間20.7万円」の支出となりました

 

2020年6月は「24万円代」の支出でした。先月よりも支出が抑えられておりいい感じです

www.takumoney.com

  

「家賃の高い港区に一人暮らしをしつつ毎月20万円以下」の目標はなかなか高いのですが、昨年度は「毎月25〜30万円」あたり前に使っていたことを考えると、家計簿をつけて支出が最適化されてきたなと感じます

 

そんな一人暮らしの男の2020年7月の家計簿を公開いたします 

 

 

 

 

【港区一人暮らし】財布の紐が緩みがち夏シーズンに突入。家計簿報告【2020年7月】

2020年7月の生活費は「20万6630円」でした

f:id:steveperry1373:20200730124424j:image

2020年7月の生活費は「20万6630円」でした。1年前の2019年7月は「24万円」の支出でしたので、7月に関しては昨年度から支出を最適化できたことがわかります。よく頑張りました

  

www.takumoney.com

 

2020年6月はボーナスの月ということで「交際費」が増え気味でした。7月は夏ということで「財布の紐がゆるみがち」なシーズンでした。

 

しかし家計簿を見ると支出はかなり抑えられているようです。この理由について分析していきます

 

「食費・日用品」は「40,070円」で平均的

f:id:steveperry1373:20200730124437j:image

 

「食費・日用品」「40,070円」でした。予算は5万円としているので特に問題のない数値です

  

8割型スーパー(成城石井)の支出でした。また「5700円」分は2〜3ヵ月分の「プロテイン」の購入費ですので、実質3万円代の食費に済んだようです

 

食費を抑えられた理由は「自炊」「ウーバーイーツ利用頻度の減少」そして「ポイント利用」です

 

今月はビーフストロガノフパスタなど、3年ぶりに自炊をしてみました。毎日のように同じメニューになるデメリットはありますが「自炊で作る飯はうまい」のです

 

特にパスタは安くて助かりました。高級思考の成城石井ですら200円〜250円程度の格安料金でパスタが手に入ります

 

また、2020年6月はウーバーイーツで1万円近い出費がありましたが、7月はウーバーイーツは1度のみの利用となりました。始めて利用するお店でウーバーイーツをするのは楽しいのですが「送料」等を考えると選べるお店が限定的で飽きてきたのが原因です 

 

なお私が利用したお店は以下の通りです。恵比寿の「ソナム」のプルコギ弁当は美味しいのでオススメしたいです

 

  • 恵比寿ソナム→プルコギ美味しいのでオススメ
  • タコライス専門店パラダイス(大門)→普通
  • バーガーマニア広尾→高いけど美味しい
  • 山本牛臓(麻布)→ビビンバが美味しい
  • ニューニューヨーククラブ(麻布)→ベーグルならここ
  • 創作お茶漬け専門店だよね(六本木)→高いけど茶漬けがうまい
  • ディップマハル溜池山王→普通に美味しい
  • 大連餃子基地(麻布)→常連。安くて安定して利用できる
  • 十番右京(麻布)→高い。ネタとして1回試して見るといいかも

 

最後に「ポイント利用」です。ブログの小さな利益が積み重なったからか、楽天ポイントが5500円分溜まっておりました。これを楽天ペイにして成城石井の買い物に利用できたのも大きな節約ポイントです

 

食費を抑えるには「自炊が一番安い」ということがわかりますね。成城石井で具材を購入しても十分食費を抑えられたので8月も自炊を頑張りたいです

 

「光熱通信費」は「16,000円」以下で安定

f:id:steveperry1373:20200730124437j:image

「光熱通信費」「16,000円」でした。今月は6〜7月分の水道代が引かれるので少々高めです

 

2020年7月は引き続きテレワークのため、光熱費は高くなりがちです。通信費はワイモバイルの2000円のみですので「電気・ガス・水道代」をもう少し抑えられたらいいなと考えていました

 

そこで8月から「東京電力」から「ミツウロコ電気」に乗り換えることにしました。キャンペーンとして「1万円分のAmazonギフト券」がもらえること、そしてa8netのセルフバックにより「7500円」を稼いだので、仮に乗り換えて電気代が上がったとしても十分にお得になることがわかりました

 

ガスや水道についても乗り換えをする予定です。ただし乗り換えをすることで必ずお得になるわけではないので自己責任でお願いします

 

スマホについては格安sim一択です。私はYモバイルを使っていますが楽天でも安いプランが出ているので乗り換えを検討してみてください

 

www.takumoney.com

 

「交際費・被服費・教育費」は「26,460円」で予算内!

f:id:steveperry1373:20200730124437j:image

「交際費・被服費・教育費」「26,460円/月」でした。予算5万円の半分程度で済みました

 

今月はデートを家で料理をして楽しむなど工夫したことで大きく交際費が下がりました。またシェアサイクルを有効活用したのも大きいです

 

例えば麻布から品川駅のような巨大ターミナル駅にいくには、電車では乗り換えが必要で不便です。しかしシェアサイクルなら15分程度で品川駅に到着します。料金も30分以内ですので「150円」と格安です

 今後はUberなどのタクシーサービスも活発になるかと思いますが、シェアサイクルでも移動が簡単にできるのでガンガン利用していきます

 

 

交通費・大型出費は「6,400円」でいつも通り

f:id:steveperry1373:20200730124437j:image

交通費・大型出費の予算は「6,40円」でした

 

7月はほぼテレワークでしたので交通費はそこまでかかりませんでした

 

また大型出費というよりは「必要経費」となりますが仕事の都合でiPhoneの充電ケーブルを購入する必要があったので、安めのケーブルをアマゾンで購入しました

 

私は置き式の充電器を持っているのですが、MacBookに接続できないとiTunesに同期ができないので仕方なく購入した形になります

 

 しかし置き充電式のものと比較するとケーブルの充電は圧倒的に早いですね。普段は置き充電器でよいですが、急ぎの際にはケーブルを使うのもいいなと思いました

 

2020年7月終了時点での年間支出額は「166万円」。年間支出予想は「284.4万円」 

20年1月

20年2月

20年3月

20年4月

20年5月

20年6月

20年7月

平均支出

合計支出

年間支出予想

289,000

228,000

286,000

196,000

208,000

245450

206630

237,011

1,659,080

2,844,137


2020年7月終了時の年間支出額は
「166万円」でした。年間支出予想は「284.4万円」です

 

7月は大きなイベントがあったわけではなく、4連休も遠出をしたわけではないので支出が多くなるということはありませんでした

 

 2020年8月は年に1度の大型出費を予定しています。2020年は4月から支出をコントロールできるようになりましたので、メリハリを持ってお金を使いたいと思います

 

まとめ。2020年7月は月間20.7万円の支出。自炊最高

2020年7月は、「月間20.7万円」の支出でした

 

今月は自炊のパワーが家計簿に効いてきました。自炊は「そこそこ美味しく料理を作る腕」さえあれば満足度が非常に高いので 8月も引き続き自炊の数を増やそうと思います

 

 

まだまだ改善点はあるものの、概ね月20万円程度で生活ができるようになってきました。月に10万円、ボーナスで50万円入金できれば「年間200万円」以上の貯金ができる計算になります

 

今後も引き続きお金の使い方を分析してより効率の良い生活ができるようにチャレンジしていきます

 

「家計簿」をつけていないという人は、ぜひ今から家計簿にチャレンジしてみてくださいね!

 

家計簿をつけてわかることは、年間手取りを増やすことが重要だということです。まずは現在の市場価値を無料で診断してみて、将来あなたが達成したい年収目標をだしてみましょう

 

「ミイダス」で「適正年収」や「職業適性」を無料診断してみるならこちら!

>>>ミイダス