シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

20代の一人暮らしのシンプルライフ!家のものを全て書き出して、満足度を調べたシリーズ【第四弾】

f:id:steveperry1373:20190921111759j:image

シンプルライフを実践しているけど、家の中にどれだけのものがあるか把握できていない。本当に必要なアイテムと不要なアイテムを整理しないとなあ。

 

タクミです。今回は「家のものを全て書き出してみた(第四弾)」です

 

私は半年に1度のペースで「家のものを整理する」習慣があります

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

ということで今回は家のものを全て書き出して、満足度を調べたシリーズ【第四弾】をまとめました

 

 

 

 

 

20代の港区一人暮らしのシンプルライフ!家のものを全て書き出して、満足度を調べたシリーズ【第四弾】

シンプルライフ用のアイテム書き出し採点!点数は100点満点で、4段階評価  

いつもどおりですが、家にあるものに対して、価格と満足度を100点満点でつけてみました。

 

評価の点数

90~:買って本当に良かったもの。壊れたり古くなっても新しく買うもの

70~:買って良かったもの。おすすめしたいが壊れたら、別のものを買うかも

50~:買って損ではなかったもの。場合によっては断捨離する

~50:買って満足できなかったもの。もしくは昔は愛用したが今は使ってないもの。改善の余地がなければ断捨離する

 

こちらは前回と全く同じです

 

今回も値段帯別に5段階にわけて、家中のアイテムを書き出し、それぞれのアイテムの満足度を評価しています

 

値段帯ごとの内訳

  • 値段が高いもの(3万円以上したもの)

  • 値段が高めのもの(1万5千〜3万円) 

  •  少しだけいいもの(1万円〜1万5千円) 

  • すこしだけ手頃なもの(5000円〜1万円)

  • その他(5000円以下のもの)

 

評価の基準

↑:前回よりも満足度が上がったもの

←:前回と満足度が変わらないもの

↓:前回よりも満足度が下がったもの

新:新しく購入したもの

捨:必要なくて捨てたもの

 

それでは調査してみた結果をご報告します

 

値段が高いもの(3万円以上したもの)

まずは筆者にとって値段が高いと感じる3万円以上のものをかきだしてみました。

 

13点→計14点

  • MacBook Air:10.6万/99←
  • ローランドのキーボード:7.7万/75←
  • プラダの財布:7.5万/95←
  • フランスベッド:7.0万/90←
  • ステファノブランキーニの革靴:5.2万/70⇦
  • 冷蔵庫:5.0万/60⇦
  • 洗濯機:5.0万/50←
  • 32インチのテレビ:4.0万/70←
  • 大塚製靴の革靴:3.8万/70⇦
  • アイロボット「ブラーバ380j」:3.7万/100⇦
  • iphone8 3.7万/99←
  • オーダーメイドスーツ:3.5万/70⇦
  • デュべスタイルホテル仕様の掛け布団:3.3万/90←
  • ルイビトンのコインキーケース:(頂き物)90⇦

 

【評価】

赤:7/14

緑:5/14

黒:2/14

青:0/14

 

3万円以上のものは、前回とほぼ変わらない満足度です

 

「高くても高品質なものは、時間が経っても満足度が高い」ことがわかります

 

特に新しく購入したものはありませんでした

 

1点増えているのは、ルイビトンのコインキーケースを記載し忘れていたためです

 

この価格帯でMVPは間違いなく「ブラーバ」です

 

私は掃除が苦手です。しかしブラーバを毎日動かしてフローリングをピカピカにしています

 

www.takumoney.com

 

 

 

 

値段が高めのもの(1万5千〜3万円) 

 

 

計10点→計11点

  • 2人用ソファ:2.5万/80←
  • ドクターマーチンの靴:2.3万/70↓
  • 掃除機:2.3万/0↓
  • 三越のオーダーメイドスーツ:2.2万/70⇦
  • 炊飯器:2.2万/70⇦
  • 電子レンジ:2.2万/70⇦
  • (OL)リーガルの革靴:1.8万50↓
  • アーバンリサーチのコート:1.8万/99←
  • トゥルースリーパーのマットレス1.5万/99←
  • ブラウンの髭剃り1.5万円/80⇦
  • Ambのスニーカー2.6万円/99新

【評価】

赤:3/11

緑:6/11

黒:1/11

青:1/11

 

新しく追加したのが「Ambのスニーカー」です

 

www.takumoney.com

 

 

Ameのスニーカーは完全にあたり商品でした

 

もともと「高級感のあるスニーカーが欲しい」と思って購入してみました

 

ポルトガルで本革を使って作られたスニーカーなので

 

「頑丈+高級感あり+クッション性抜群」という最高の一足です

 

また「スニーカーは1足」と決めているので「ドクターマーチン」などは現在売却中です

 

アイテムが1つ増えたら、過去のアイテムを1つ捨てるはシンプルライフの鉄則です

 

少しだけいいもの。(1万円〜1万5千円) 

8点→計9点

・スタンスミスのスニーカー:1.4万/70⇦

・ジェラートピケのパジャマ:1.4万/80⇦

・テレビ台:1.4万/60←

・テンピュールの枕:1.4万/70⇦

・ZOFFのブルーライトメガネ1.3万/0↓

・ダニエルウェリントンの腕時計:1.3万/0↓

・圧力鍋:1.3万/90↑

・アルマーニのマフラー:1.2万/80←

・ナノユニバースのセットアップ:1.5万新

 

【評価】

赤:2/9

緑:4/9

黒:1/9

青:2/9

 

圧力鍋は「ポトフで野菜をたくさん摂取しよう」と心変わりしてからガンガン使うようになりました

 

一瞬、故障した時期もありましたが、なぜか復活したので満足度爆上がりです

 

コンパクトですが一人暮らしには「高機能」すぎる圧力鍋、オススメです

 

www.takumoney.com

 

 

 

あとは残念なことに「ダニエルウェリントン」は故障してしまったので捨てる予定です

 

とはいえ4年以上持ちましたし「コスパ」では最強すぎる腕時計なのは間違いないです 

 

www.takumoney.com

 

 

 

すこしだけ手頃なもの(5000円〜1万円)

計13点→計12点

  • アーバンリサーチのハイネックニット:9800円/70↓
  • PCモニター:9500円/0↓
  • ドルツジェットウォッシャー:9000円/85←
  • マイセンのティーカップ:8600円/70↓
  • ウェッジウッドのマグカップ:6000円/99⇦
  • ポロ・ラルフローレンの名刺入れ:8640円/50↓
  • BYユナイテッドアローズのシャツ:7900円/0↓
  • ナノユニバースのシャツ:7700円/0↓
  • 間接照明:6900円/50⇦
  • ロータイプのガラス机:6900円/80←
  • ニトリの遮光カーテン:6400円/70←
  • クロームキャスト:5000円/0⇦
  • FireTVstick:5000円/99← 

【評価】

赤:2/13

緑:5/13

黒:2/13

青:4/13

 

ウェッジウッドのマグカップは完全無欠ココアを飲むときのお供として最高すぎる商品です

 

www.takumoney.com

 

マイセンのティーカップも愛用しておりますが、現在販売中です 

www.takumoney.com

 

その他、シャツ2枚はヨレてきましたので販売中です

 

YouTubeなどの動画をテレビに出力したい人は、ファイアTVスティックを購入しましょう

 

その他(5000円以下のもの)

計31点→計23点

  • 無線ルータ:5000円/100⇦
  • ラグマット:4900円/70←
  • 今治バスタオル2枚:4200円/50↓
  • キッチンマット:4200円/40←
  • キーボード用イス:4000円/0↓
  • ドライヤー:3900円/60← 
  • icレコーダー:3900円/50⇦
  • アルマーニのアンダーウェア:3800円/80←
  • キーボード用土台:3500円/50⇦
  • バーバリーのハンカチ:3500円/50←
  • ヘインズのインナー:3400円/0↓
  • ベッドカバー:3000円/50←
  • ユニクロアンクルパンツ:2900円/70↓
  • ワイシャツ :2500円/60←
  • 小さめのゴミ箱:2000円/50⇦
  • MacBookAir用のカバー:2000円/80←
  • バスマット:1800円/50↑
  • Iphoneエイトのケース:1600円/80←
  • トイレマット:1500円/50←
  • アパガードの歯磨き粉:1300円/70↑
  • カルバンクラインの靴下:1000円/80←
  • ユニクロスキニー:4300円/90新
  • 靴履きスティック:100円/85←

【評価】

赤:2/23

緑:8/23

黒:9/23

青:4/23

 

31点から23点にがっつり減らしました

 

5000円以下の価格帯ですと「とりあえず迷ったら買っておけ」と思ってしまうのですが、捨てるときも「安かったし捨てよう」とドライな気持ちになります

 

逆にいえば「タオル」「インナー」は消耗品ということですね

 

必要経費として「定期的に新品に交換」しないといけないわけです

 

 

単価が低いからこそ「本当に必要か」を徹底して考えたいところです

 

まとめ。アイテムの合計数は「74点」から「69点」に削減!

というわけで2019年3月の「合計74点」から、2019年9月は「合計69点」にモノを削減することができました

 

半年に1回は家のものを整理すると「必要なもの、不要なもの」が明確になります

 

ぜひ、家の中のものを全て書き出してみて

 

「このアイテムを持っていることで、どの程度満足感があるか」を考えてみてはいかがでしょうか

  

関連記事>>一人暮らしはシンプルに!断捨離好きな20代筆者の家のもの77商品の価格と満足度を解析してみた【まとめ】 - シンプル都心ライフ

 

関連記事>>20代の一人暮らしのシンプルライフ!家のものを全て書き出して、満足度を調べたシリーズ【第二弾】 - シンプル都心ライフ